兎 -野性の闘牌-

兎 -野性の闘牌-

全153話完結

92,489人が読んでいます

武田俊は学校でいじめにあっていた。しかし、同じ学年の愛と出逢い、高校生代打ち集団「ZOO」に入団。危険牌察知能力の高さから、“兎”というコードネームをもらい、秘めていた才能を徐々に開花させていく…!!

兎 -野性の闘牌-のあらすじ

武田俊は学校でいじめにあっていた。しかし、同じ学年の愛と出逢い、高校生代打ち集団「ZOO」に入団。危険牌察知能力の高さから、“兎”というコードネームをもらい、秘めていた才能を徐々に開花させていく…!!

ピックアップレビュー

匿名さん
5

キャラがそれぞれ特徴を持って それを生かして戦うのがカッコええ!

匿名さん
5

いや、16巻は最終巻じゃないし・・・ 批判は調べてから言おうよ

匿名さん
5

先日、17巻を購入。 良い終わり方だったと思う。20年前に近オリの表紙で惹かれ購入して、近麻に移籍してからは雑誌は買わなくなったけれど新刊を書店で見つけては歓喜したもんだ。

新着レビュー

さん

この作品は他の麻雀作品と比べたら戦術とか異色の牌捌きとかが色々圧倒的に欠けてるけどそれは二の次にゲーム感覚みたいな麻雀しているのが見所 ワシズが得意とする豪運持ちがいたのはいい ただ役作りはシンプルすぎる

さん

先日、17巻を購入。 良い終わり方だったと思う。20年前に近オリの表紙で惹かれ購入して、近麻に移籍してからは雑誌は買わなくなったけれど新刊を書店で見つけては歓喜したもんだ。

さん

なんで続きから読めなくなって最初からに戻るの?

作品情報

作品名
兎 -野性の闘牌-
作家名
伊藤誠
レーベル
竹書房
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
裏社会/アングラ
配信日
2016年9月10日
タグ
友情ギャンブル心理・頭脳戦麻雀超能力
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!