野望

野望

全121話完結

20,575人が読んでいます

極貧の中で育った猪斐雅彦は、死を間際にした母の口から、日本屈指の巨大コンツェルン・東和グループを率いる東和鉄道が、元々は雅彦の父の会社であったことを明かされ、衝撃を受ける。現社長の矢島慶三が、卑劣な手段で株を買い占め、会社を乗っ取ってしまったというのだ。

野望のあらすじ

極貧の中で育った猪斐雅彦は、死を間際にした母の口から、日本屈指の巨大コンツェルン・東和グループを率いる東和鉄道が、元々は雅彦の父の会社であったことを明かされ、衝撃を受ける。現社長の矢島慶三が、卑劣な手段で株を買い占め、会社を乗っ取ってしまったというのだ。

ピックアップレビュー

匿名さん
5

冷酷な所もあるけどカッコイイ! かなり頭が切れるし、40年前のマンガとは思えない

匿名さん
5

いやいやありえねーよ、が毎回成立する昭和ピカレスクもの。 主人公がいつも同じ帽子かぶってるのが笑える。

匿名さん
5

まさに劇画といった泥臭いタッチが好みの分かれるところですが、優しさや慈愛、そして温もりといった生来の人間的な感情を押しとどめ、つとめて理性的に復讐の鬼となろうとした本作の主人公の造形は、たわむれ半分で神になろうと外道に堕ちたどこかの薄っぺらい主人公よりもはるかに好感が持て、そしてカッコ良い。 昔実写化もされたようだけど、主人公の配役には大変悩まされたろうな、と。

新着レビュー

さん

一気に読んだ。大変面白かった。

さん

面白い、名作だ。作者は今も現役なのだろうか

さん

大藪春彦の小説読んでる感じだった 昔ながらのダークヒーロー物も悪くはない

作品情報

作品名
野望
作家名
佐藤まさあき
出版社名
グループ・ゼロ
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
裏社会/アングラ
配信日
2015年4月28日
タグ
ビジネスシリアスアウトローサスペンス劇画復讐
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!