銀牙伝説ウィードのあらすじ

かつて人気を博した『銀牙―流れ星 銀―』の続編であり、銀(ぎん)の息子・ウィードが主人公となって活躍する、男気あふれた冒険アクション巨編! 北アルプスで野鳥を狙っていたGB(ジービー)は、突然現れた子犬に横取りされそうになる。病気の母犬のために必死な子犬に獲物を譲ってやったGBであったが、ボスのネロに命令されて行ったある場所で、その子犬と再会する。その子犬こそ、奥羽にて巨熊・赤カブトを仲間たちとともに葬った伝説の総大将・銀の息子だったのだ! GBは子犬にウィードと名前をつけて、奥羽への旅立ちを決意するのだが……!?

作品レビュー

さん

銀牙 流れ星銀 から読むのがもちろんオススメ。 読んでなくても十分面白いです。 でも結局は最初から読んでみたくなります。 その後は次のシリーズを読まずにはいられません。 そして新しいシリーズを読んだ後はまた最初に から読み直したくなります。 完全にはまってしまいました!

さん

涙なしでは読めない。 犬達の戦いだけど 漢だなって凄い思いました。

さん

犬達の家族愛が止まらない。

作品情報

作品名
銀牙伝説ウィード
作家名
高橋よしひろ
出版社名
日本文芸社
掲載誌
漫画ゴラク
ジャンル
少年マンガ
サブジャンル
アニメ化・実写化ヒューマンドラマ動物・ペット・植物
配信日
2019年5月18日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!