お嬢様は霊姦体質~死神と、禁断の夜~(分冊版)

お嬢様は霊姦体質~死神と、禁断の夜~(分冊版)

全6巻 完結

お嬢様は霊姦体質~死神と、禁断の夜~(分冊版)のあらすじ

「俺のものになるか否か、明日の夜までに決めておけ!」西園寺(さいおんじ)家の令嬢・桔梗(ききょう)は、霊感体質のせいで、毎晩、得体の知れない淫魔たちの手で犯されることに苦しんでいた。一方、西園寺家の書生・柳(やなぎ)は、桔梗に想いを寄せており、毎晩うなされ疲弊していく彼女を、なんとかして救ってあげたいと思っていた。しかし、生きる気力を失った桔梗は、ついに自ら死を選ぶ。すると、臨死状態の彼女の前に“死神”が現れ……。「勝手に死ぬな!仕事増えて、めんどくせーから」と、なぜか死神に命を助けられ、おまけに身体まで預けてしまう! ※この作品は『蜜恋ティアラ Vol.10』に収録されています。重複購入にご注意ください。

作品情報

作品名
お嬢様は霊姦体質~死神と、禁断の夜~(分冊版)
作家名
御前伶
出版社名
ぶんか社
掲載誌
蜜恋ティアラ
ジャンル
TLマンガ
配信日
2019年5月17日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!