バスケの女神さま

バスケの女神さま
4.1
24件のレビューを見る

全35話完結

66,475人が読んでいます

ランキング

スポーツ42位

「バスケの女神さま」のあらすじ・詳細

人生最大の大恥をかき、誰も知らない島根に引っ越した新海深雪(にいみ みゆき)15歳。彼女はそこで、ひとりのバスケ美少女迫水 翔(さこみず しょう)と出会い、ふたりの運命の歯車が動き出す!

ピックアップレビュー

匿名さん
4

うーん、キャラが弱い。ストーリーの展開がいまいちつかめない。

匿名さん
5

島根県出身のけやき先生だからこそ描ける島根の風景や出雲弁。読んでいて島根県に行きたくなります。

匿名さん
5

おもしろいけど、8話であった翔の電話のとこが何だったのか気になる

新着レビュー

匿名さん

打ち切りだから続きは無いよ

匿名さん

続き期待してます!

匿名さん

マンガなのに、バスケ舐めるなとかマジギレしてる奴いて草

作品情報

作品名
バスケの女神さま
作家名
内々けやき
レーベル
DeNA
ジャンル
少年マンガ
カテゴリ
スポーツ
配信日
2016年6月29日
タグ
青春友情美少女バスケットボール百合部活動

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!