テロルの系譜

テロルの系譜

全10話完結

119人が読んでいます

明治初期、西郷隆盛は城山で自決。巨星堕ちるの報は、東京にいる参議・大久保利通のもとへと届いた。大久保は「西郷は薩摩を手にしたが、自分は日本全国を手に入れた」と豪語するも、その後わずか6名の西郷心酔者により暗殺されることとなる。明治、大正、昭和……激動の時代を背景に描く暗殺者群像。

テロルの系譜のあらすじ

明治初期、西郷隆盛は城山で自決。巨星堕ちるの報は、東京にいる参議・大久保利通のもとへと届いた。大久保は「西郷は薩摩を手にしたが、自分は日本全国を手に入れた」と豪語するも、その後わずか6名の西郷心酔者により暗殺されることとなる。明治、大正、昭和……激動の時代を背景に描く暗殺者群像。

全10話完結

無料
の話は会員登録なしで読むことができます

作品情報

作品名
テロルの系譜
作家名
かわぐちかいじ
出版社名
トラスト・ツー
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
裏社会/アングラ
配信日
2016年6月6日
タグ
日本文化歴史ダークバイオレンス
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!