はっぽうやぶれ

はっぽうやぶれ

全42話完結

723人が読んでいます

昭和30年、大阪は新世界で生まれたブウ麻雀が山陽道を西へと伝わり、九州は博多に息づき始めた頃、麻雀に自信満々の18歳の若者、花島タケオは大阪からやって来たケン師・堂島と出会う。

はっぽうやぶれのあらすじ

昭和30年、大阪は新世界で生まれたブウ麻雀が山陽道を西へと伝わり、九州は博多に息づき始めた頃、麻雀に自信満々の18歳の若者、花島タケオは大阪からやって来たケン師・堂島と出会う。

作品情報

作品名
はっぽうやぶれ
作家名
かわぐちかいじ
出版社名
トラスト・ツー
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
裏社会/アングラ
配信日
2016年5月31日
タグ
サイコパス巨匠ビジネスシリアス麻雀職業
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!