恐怖新聞

恐怖新聞
4.1
30件のレビューを見る

全32話完結

42,137人が読んでいます

「恐怖新聞」のあらすじ・詳細

石堂中学校に通う少年、鬼形礼(きがた れい)。彼は幽霊などの超常現象を全く信じていなかった。そんなある晩、午前零時に彼のもとに突然「恐怖新聞」と書かれた新聞が届けられる。その新聞には、霊魂の存在を実証する記事、または未来の出来事などが書かれていた。

ピックアップレビュー

匿名さん
5

いろいろな事を題材にしていてただ怖がらせるワンパターンな心霊ものよりずっと面白い。古い作品なので今では新説が出ているものも多々あり、それも含めて楽しみたい。

匿名さん
5

懐かしさの余り一巻を読んでしまいました‼こんなストーリーだったんだ。記憶とはいかに曖昧なものか 当時エコエコアザラクも流行っていたなぁ

匿名さん
5

40年前の作品なので時代錯誤な部分は仕方ないにしても、内容の面白さは現在でも十分通用する。埋蔵金やドラフトの話なんかは人間の欲の怖さについて書かれていて興味深いね。随分久しぶりに全巻読んだけどまた夢中になってしまった。

新着レビュー

匿名さん

荒唐無稽なストーリーだけどエエで、つのだ先生の弟はつのだ☆ひろさんです。メリージェーン♪

匿名さん

基本的に面白いがUFO関係の話はイマイチなのでこの評価

匿名さん

(´・ω・`)誰だよ!剛力彩芽は主人公の鬼形礼に似ているって言ったのは!小泉香具耶のがそっくりさんだし、最終巻の坂元町中学の高見光子さんなんて鬼形礼より剛力彩芽そのままじゃねーか。 (´・ω・`)工藤静香まで友情出演させてるし、作者って芸能人大好きなのか?

作品情報

作品名
恐怖新聞
作家名
つのだじろう
レーベル
ゴマブックス
ジャンル
少年マンガ
カテゴリ
ミステリー/ホラー
配信日
2015年8月31日
タグ
学園パニック・ホラーダークバイオレンスミステリー学生

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!