マンガZEROアプリなら会員登録不要でサクサク読める
レンタル 日露戦争物語

日露戦争物語

全241話 完結

日露戦争物語のあらすじ

劣勢だった日露戦争で、日本を絶体絶命の危機から救った、大日本帝国海軍中佐・秋山真之(あきやま・さねゆき)作戦参謀。彼を主人公にした、史実に基づく壮大なストーリー。明治7年、秋。四国・松山に秋山淳五郎真之という6歳の少年がいた。淳五郎をはじめとする侍の子供たちは、武士が職を失ってすぐのこの時期、町人の子供たちにいじめられていた。だが淳五郎はどんな仕打ちを受けても決しても怯まず、仲間を助け、相手に立ち向かっていく…。

作品レビュー

さん

きちんと最後まで描いて欲しい。ド左翼時代に過去の日本を肯定するような事を描いてたから打ち切られたんだろう。今の世の中ならもっと受け入れられるはず。

さん

日清戦争の戦後もしっかり書くことなく打ち切り?慌ただしく終わるので最後の方は漫画だけど文字だらけです。 主人公は日清戦争ではあまり出てこないので日露戦争まで描いて欲しかった… 日清戦争自体は楽しく読めました。

さん

打ち切りになる理由がわかる

作品情報

作品名
日露戦争物語
作家名
江川達也
出版社名
ダブルエル
ジャンル
青年マンガ
配信日
2020年8月24日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!