武士のフトコロのあらすじ

貧困にあえいだ江戸時代の侍たち!下級武士の年収は114万5千円!!! 50俵3人扶持の飛田家の次男にして二刀時中流の堀井道場・師範代である飛田蔵之丞。今はまだ何者でもない蔵之丞は、大藩へと仕官し、大金を掴むという夢を抱く!! 武士の懐事情からキビしかった暮らしの実態に迫る!剣と銭で成り上がれ!大江戸リアル時代劇堂々開幕!! リアルを知れば“江戸”がもっと身近で面白くなる!

作品レビュー

さん

懐具合描くのかと思ったらそうでもなかったり、中途半端にリアルにこだわるなーと思ったら平気で峰打ちしたり(峰で受けたら刀は折れやすい 漫画だからしゃーないけど)。 中途半端だとは思った。 ただ最後まで読まずに批評は出来ないと思う。

さん

幕末当時の金銭感覚・相場などを知れてとても面白いです。当時の人々の仕事内容などを知れたらもっといいですね。

さん

ぜcーおlっっkbf zfおyーいlyっz

作品情報

作品名
武士のフトコロ
作家名
岡村賢二岡村賢二永井義男
出版社名
日本文芸社
掲載誌
漫画ゴラク
ジャンル
青年マンガ
サブジャンル
歴史・時代劇バトル・格闘・アクションヒューマンドラマ料理・グルメリアルな世界観
配信日
2019年5月18日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!