マンガZEROアプリなら会員登録不要でサクサク読める
影男

影男のあらすじ

暗黒街にその名を知られた『影男』。ナチスの開発した奇跡の拳銃は、音を小さくするのではなく全く無音で銃弾を発射できる、無音拳銃。その所有をめぐって政治家の錦城との暗闘…そして無音拳銃による総理大臣の暗殺と、望むと望まないに拘らず、権力や金欲闘争に巻き込まれていく影男。国宝級の仏像、ダイヤを争い、殺し合う悪人たち。影男自身は金も権力も興味はないが、無力な庶民が悪人どもの争いに巻き込まれて無残な目に遭うことを許せない。また影男に想いを寄せる女たちには、自分に関わると不幸になると、自ら身を引いていくのが常である。虚無と絶望、癒し難い男の孤独を描いて、一時代を画したハードボイルド劇画の傑作。ここに復活!「無音拳銃」以下「暗い怒り」「暗殺魔団」「狼の葬列」を収録。

作品情報

作品名
影男
作家名
佐藤まさあき
出版社名
グループ・ゼロ
ジャンル
青年マンガ
サブジャンル
一般
配信日
2019年7月31日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!