きつねの花嫁

きつねの花嫁

全1巻 完結

きつねの花嫁のあらすじ

第一章・ファンタジーエロス・ショートストーリー集紺田が好きな淑子は、彼が稲荷にお参りして遅くなったことで、喧嘩になる。一人の帰り道、淑子は狐に攫われ、縄で縛られて狐の息子に嫁入りすることに…。「狐の花嫁」他に「冷たい男もいいもんだ」「ホステスの血をすすれ」「女にすいつく指」「ベッドで泣け」「むっちり肌で暖をとれ」「昼飯は娘のモモ肉だ」「泣きながら走れ」「頭でシビレろ」「月夜のパーティで裸にしろ」第二章・緊縛官能劇場 「むりやり祝言」「愛はもういない」「女獸の罠」「夜を捜せ」「肉弾少女挺身隊」「なみだ縄」「山寺の妖夜」を収録。

作品情報

作品名
きつねの花嫁
作家名
椋陽児
出版社名
グループ・ゼロ
ジャンル
青年Hマンガ
サブジャンル
ちょっとHな男性マンガ
配信日
2019年7月31日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!