読み放題 自らオモチャをくわえ込む女!?

自らオモチャをくわえ込む女!?

全1巻 完結

自らオモチャをくわえ込む女!?のあらすじ

「きれいだよ深雪。そうやって感じている顔が一番きれいだ」政治家である父が娘と体を重ねる!?そして秘書の男との関係は…!?財界の娼婦として、ある政治家に利用された女がいた。そしてその娘、深雪も同じ役割を担わされていた。白い肌、栗色の髪、大きな瞳、まるで美しい人形のような容姿だった。縄で縛られ、アソコに性玩具を突っ込まれ、枯れた夫婦の回春剤になる…。それが深雪にとっての日常。ただ、父である政治家の秘書となった香坂だけは違っていた。様々な男達の性の道具になっている深雪に対して、「君は汚れてなんかいない」と慰める。2人の関係は徐々に親密になっていく。だがある時、深雪は父に呼ばれる。そこで深雪を待っていたのは…!?

作品情報

作品名
自らオモチャをくわえ込む女!?
作家名
美里繚子
出版社名
秋水社ORIGINAL
ジャンル
女性マンガ
サブジャンル
ラブストーリー
配信日
2019年6月7日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!