雌家畜として扱われる世界【フルカラーコミック】

雌家畜として扱われる世界【フルカラーコミック】

全1巻 完結

雌家畜として扱われる世界【フルカラーコミック】のあらすじ

20XX年。価値の低下した女達は価値を失い、家畜として市場で取引されるようになっていた。雌家畜たちは次第に購入者の性欲処理に用いられるようになっていき、金持ち達の間では複数の雌家畜を所有するようになっていく…。新米家畜の私、ヒカリは市場で全裸にさせられて他の女性たちと並ばされました。私の恥ずかしい身体をご主人様は舐めまわすように見られました。そしてご主人様は他の2匹の雌家畜と一緒に私を買い取っていただきました。その日から私はご主人様の所有物として一生、ご主人様にお仕えすることになったのです。◆シーン説明・家畜はいつでも身体を使ったご奉仕。ワインはおっぱいの谷間に入れてご主人様に飲んで頂く…。・お風呂では4匹の雌家畜がご主人様にご奉仕。バキュームフェラで連続射精、絶倫肉棒による連続挿入…。・ご主人様の容赦ない先輩家畜達への責めに発情した新米家畜のヒカリ。所有者のご主人様に処女を捧げる…。・快適な目覚めをご主人様が迎えられるように起床時は家畜6匹で全身奉仕。朝ダチ処理もお任せください。

作品情報

作品名
雌家畜として扱われる世界【フルカラーコミック】
作家名
練慈
出版社名
デジタルコミック流通ネットワーク
レーベル名
アールブックス
ジャンル
青年Hマンガ
サブジャンル
ちょっとHな男性マンガ
配信日
2019年6月7日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!