PARADRUGS

PARADRUGS

全12話完結

15,721人が読んでいます

「記憶はとても主観的で美しい」。記憶蒐集家・箱田教授のもとには、極秘に患者が集う。その目的は、彼が研究開発している「記憶保存」装置を使った治療――記憶を「編集」できる彼が行う治療とは……!? 「忘れたい」「忘れられない」「憶えていたい」……記憶を「編集」して人生を変えたい患者が今日も診療室の扉を叩く……。

PARADRUGSのあらすじ

「記憶はとても主観的で美しい」。記憶蒐集家・箱田教授のもとには、極秘に患者が集う。その目的は、彼が研究開発している「記憶保存」装置を使った治療――記憶を「編集」できる彼が行う治療とは……!? 「忘れたい」「忘れられない」「憶えていたい」……記憶を「編集」して人生を変えたい患者が今日も診療室の扉を叩く……。

ピックアップレビュー

匿名さん
5

泣けるなんてもんじゃなかった。 忘れてた心を取り戻したような気分になりました。ありがとうございました。

新着レビュー

さん

とても面白かった!

さん

泣けるなんてもんじゃなかった。 忘れてた心を取り戻したような気分になりました。ありがとうございました。

作品情報

作品名
PARADRUGS
作家名
萩原浬
出版社名
新潮社
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
ヒューマンドラマ
配信日
2018年12月24日
タグ
医療・医師・看護師泣けるシリアスサスペンス上司・部下復讐
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!