性処理道具の牝畜になった公女たち(フルカラーコミック)

性処理道具の牝畜になった公女たち(フルカラーコミック)

全1巻 完結

性処理道具の牝畜になった公女たち(フルカラーコミック)のあらすじ

ヴルタニア王国。女王ティアラが治める、女帝制の強大な大帝国。しかし男たちが起こしたクーデターによって女帝制の大国は廃止されることになる。変わりに誕生したのが「牝畜」という新制度。女達は容姿や処女かによってAからCへと民衆達によって等級分けがされる。非処女の女は民衆達に容赦なくモノを突っ込まれ、その締まり具合で区分される。そしてそれは女王ティアラ、娘の第1公女リリアナと、第2公女サラの王族たちも例外ではなかった。牝畜となった女たちは牧場に送られ、媚薬入りの食事を与えられA級牝畜の王女ティアラや第2公女サラたちは将軍の専用牝畜として飼われることになる。薬の力で通常の三倍になった巨根で処女穴を貫かれ、国一番の純潔といわれる女もチンポ狂いになる。一方、将軍に逆らいC級牝畜となった第1公女リリアナは最下級の牝畜として街中で民衆達に犯される。ア〇ル、イラマチオ、強制中出し…穴を開発し尽くされ、街中を連れ回され全身の穴という穴を休む間もなく犯され続け、リリアナは公女から公衆肉便器へ堕ちていく。清廉潔白な王族女性たちが民衆達に延々と凌辱され続け、ただの性欲処理の肉便器に堕ちていく。フルカラーコミック [漫画]嬉野めぐみ [シナリオ]安曇なな

作品情報

作品名
性処理道具の牝畜になった公女たち(フルカラーコミック)
作家名
嬉野めぐみ
出版社名
デジタルコミック流通ネットワーク
ジャンル
青年Hマンガ
サブジャンル
ちょっとHな男性マンガ
配信日
2019年6月7日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!