狩人性活~触手受精物語~

狩人性活~触手受精物語~
0
0件のレビューを見る

全1話完結

2019年2月28日まで限定公開

142人が読んでいます

「狩人性活~触手受精物語~」のあらすじ・詳細

腹がパンパンになるまで注ぎこまれた、触手の体液と卵。このままモンスターの子を孕んでしまうなんて…そんなの、いやだッ!! 俺・カミルは幼馴染のトトと組んで、貴重な物を集めるハンターをしている。トトは村一番の剣豪で皆からの信用も厚いが、いつもいつも俺のマネをして、美味しいところを持っていく。俺をいつもバカにするトトを見返すために、ひとりで任務にでて「モンスターの体液」を手に入れようとしたが、モンスターに気づかれてしまった!? 触手に服を裂かれ、アナルへと侵入される。ヌルヌルの触手が這って気持ち悪いはずなのに、腹の奥深くをジュボジュボと突かれると感じてきてしまい…。しかもモンスターは俺に卵を注ぎこんできて!?

全1話完結

無料
の話は会員登録なしで読むことができます

作品情報

作品名
狩人性活~触手受精物語~
作家名
風雅ゆゆ
レーベル
秋水社ORIGINAL
ジャンル
BL
カテゴリ
恋愛/ラブコメ
配信日
2018年12月3日
タグ
友情ファンタジーフェチBL
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!