浅草人~あさくさびと~〈壱〉

浅草人~あさくさびと~〈壱〉
4.4
10件のレビューを見る

全7話完結

8,306人が読んでいます

「浅草人~あさくさびと~〈壱〉」のあらすじ・詳細

日本における代表的な観光都市である“浅草。主人公の風祭風介は、この地で働く車夫である。実はこの風介、伝説の洋食店「風神軒」の跡取りであり、料理人を目指していた。そして天才と謳われた亡き父の料理を再現できるのであった。下町“食物語、開幕!

全7話完結

無料
の話は会員登録なしで読むことができます

ピックアップレビュー

匿名さん
4

浅草はよく行くから雰囲気が伝わってくる。 洋食が食べたくなる! 続き読みたい!

匿名さん
4

小川悦司先生の作品は『中華一番』シリーズなど、何作も持ってます。絵がさらに精密に上手くなった。 でも、人物背景やストーリーを凝りすぎて、リズムに欠けてしまった。

匿名さん
5

昨今のフワトロと言いつつ実質でろでろ半生オムライスにうんざりしてたのでなんかスッキリした

新着レビュー

匿名さん

オムライス食べてみたいです!!

匿名さん

昨今のフワトロと言いつつ実質でろでろ半生オムライスにうんざりしてたのでなんかスッキリした

匿名さん

小川悦司先生の作品は『中華一番』シリーズなど、何作も持ってます。絵がさらに精密に上手くなった。 でも、人物背景やストーリーを凝りすぎて、リズムに欠けてしまった。

作品情報

作品名
浅草人~あさくさびと~〈壱〉
作家名
鍋島雅治小川悦司
レーベル
日本文芸社
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
ヒューマンドラマ
配信日
2015年10月6日
タグ
料理・グルメ友情日本文化カッコイイ女スゴ腕職人劇画

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!