無職強制収容所

無職強制収容所のあらすじ

2022年、非労働者再生法が成立した日本。6カ月を超えて収入のない者は、再生処置施設で脳のリライト処置を受ける。外資系投資会社に勤めていた神条達也は、ある日、職を失う。しかし6カ月後、達也が送られたのは再生施設ではなく強制収容所だった。そこでは、異常な訓練と洗脳、啓発が行われていた。達也はなぜ、そこに送られたのか――2016年エブリスタホラー大賞受賞作品!

作品レビュー

さん

面白いけど 日本国憲法とは!? って死ぬほど突っ込んだ笑

さん

ナンジャコリャ?何がやりたいのか…

さん

面白くなりそうでならない…という微妙な感じが長く続きます。 今のところほぼ戦争モノなので、ドンパチやってる戦争モノが好きな人にはオススメ、あんまりそういうのが好きではない人ならつまらないと思います。

作品情報

作品名
無職強制収容所
作家名
鎌倉敦史鎌倉敦史昭伶昭伶
出版社名
双葉社
レーベル名
アクションコミックス
ジャンル
青年マンガ
サブジャンル
怪奇・ホラー
配信日
2019年5月19日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!