【ネタバレ有】「「子供を殺してください」という親たち」の感想・レビュー | ゼロコミ
ゼロコミアプリなら会員登録不要でサクサク読める

「「子供を殺してください」という親たち」の評価・口コミ[ネタバレあり]

レンタル 「子供を殺してください」という親たち

この作品のレビュー・評価

4.1(72件)

「「子供を殺してください」という親たち」の感想・ネタバレ一覧

全72件

  • 4

    精神病の奥深さをとても伝えられていた

    まーまーまーまーまーまーさん
  • 5

    発達障害の息子を持つ親です。家庭内でも子供についての考えが合わず、学校で居場所がなく、親子で苦しい日もあったけど今は落ち着き、子供は学校にも通えています。この漫画を読み、わたしも漫画に出てくる親と紙一重だしこれから先も必死に子供と向き合わなければ...と考えさせられました。

    さん
  • 5

    すごくおもしろかったので、友達にも紹介しました!52話まで配信となっているのですが、44話までしか表示されず、見ることができません。どうしたら良いでしょうか?

    さん
  • 5

    Quién de ustedes se quiere casar conmigo?

    匿名さん
  • 5

    タイトルだけで敬遠してましたが、みなさんのレビューを見て読んでみました。主人公の人間味に惹きつけられました。改めて子供の育て方を考えさせられます。

    匿名さん
  • 5

    姉が精神病だったからすごく分かる。 小学校の時朝起きたら腕が血だらけだった、寝てる間にカッターで切られてビックリしている私をニヤニヤしながら見てっけ…。夜中に全力で蹴られるなんて当たり前の生活だった。 今は両親も反省し良いカウンセラーにも出会い家族で何とか支えた結果子供は居ないが結婚もして幸せそうに暮らしている。 姉は昔の記憶はほとんどないようで、私も病気だったと理解して今では姉を許すことが出来ている。 本当に育て方と気質が合わさったら大変な事になる事だけは事実。 ただあれだけ酷かった姉が最後まで嫌いになれなかったのは小さい時にはとても優しく強く楽しい姉だったからだと思う。 あまりにもリアルな描写ですごく考えました!

    m6mさん
  • 5

    自分自身を含めいつ誰がなってもおかしく無い精神疾患。不安な将来への心配や気分が落ち込んだ時、周りに誰もいなかったらと考えるとても他人事とは思えませんでした。この回の話は心にとても刺さりました。本当にこの様な精神科の先生や繋げる人達が増えてくれる事を切に願います。

    匿名さん
  • 5

    色々考えさせられる素晴らしい作品。他のレビューにもあるように、似た環境にある人、あるいはそれにに近い人にはあまりにも内容が重く受け止められない部分もあることも知り、また改めて考えさせられたり。

    たけのこのこさん
  • 4

    引きこもりになるのにはいろんな原因があるんだろうけど、、これを読む限りどーしよーもない親が原因なんじゃないかと思えてくる。。

    あきゅこさん
  • 5

    父親が鬱になって入院した時のことを思い出した。父を含めて、マジで「変な人」しかいなくて、今後の人生こんな人たちと関わりたくないと強く思ったのを覚えてる。見舞いは一度しか行かなかった。父を支えたのは妻である母と彼の両親だった。父にとってまだ小さかった子供たちの存在も大きかったようで、おかげさまで復活したけど…子供たちからしたら、トラウマでしかない汗 祖父母と母があんなに父を励まし続けられたのはどうしてだろう。私は夫や息子が何かで社会に戻れなくなった時同じ風に向き合うことができるだろうか…そして自分自身病んだ時自分に負けずにいられるかな。そんな覚悟があって生きてるんでしょうね?って言われた気分です

    匿名さん
  • 5

    とても考えさせられます 本当の心の会話とは相手の目を見てしっかりと話を聞くとこからはじまるんだなと思いました

    みーもーさん
  • 5

    ちょっとグロいけど、その分考えさせられることが大きいな・・

    airiraさん
  • 5

    障害児を育てていると「死んでほしい」という言葉が頭をよぎることもある。うちは、上の子は自閉症(アスペルガー)とADHDの併存、下の子は知的障害と自閉症だ。二人とも手帳は取得し、療育も受けている。けれど、二次障害で統合失調症やうつ病を発症しやすいという事実に、いつもびくびくしてる。子どもの力が親を越えたとき…どうしたらいいんだろう?そんな不安を抱えていたけれど、この本を読み、こういう機関があるんだ!と情報として知っているだけで、安心した。親だから誰にも頼らず頑張る!のではなく、子どものために頼れ!なんだろうなぁ。

    みさちいさん
  • 5

    こういう仕事が出来る人には感謝しなければと思う。自分には到底無理だ。色々考えさせられます。

    匿名さん
  • 1

    みんな親のせい、育て方が悪い まあそう言っていればいいよね でも兄弟は普通に育ってるのに、1人だけおかしくなるのはどうして 説明できないなら、親のせいって理由づけ、やめて マンガでも親が傷つけられる

    おばあさん
  • 5

    ♯25のラストは思わず涙が出てしまった。 子どもを育てている親として、考えさせられることも多かった。と同時に、ごくごく普通の家庭で普通に愛情を注いで育ててくれた両親に改めて感謝した。

    匿名さん
  • 5

    14話と15話が読めないのは何故でしょうか。とても気になる! かつてひきこもりの家族をもっていた私にとってはどの話も現実的で胸が苦しくなります。今は家族も立ち直り、漫画のような最悪の事態は避けられたことを本当に幸せに感じています。 ピンとこない、身近に感じていない人も、すぐ近くでこういう現実がざらにあることを知って欲しい。決して大袈裟な誇張された話ではないと感じます。

    d__pさん
  • 5

    国民全員が読めばいい!不倫やら芸能なんて誰も興味ない! マスコミももっとこういった社会の闇にスポットをあてたらいい!その裏で頑張っている人をもっと紹介すべきだ! 知った上で、私たちがどうすべきかを自分の頭で考えていかないと、考えられない他力の社会ができてしまう!知ることが大事だ!

    匿名さん
  • 1

    私も猫が可哀想で見るのやめました  グロテスクでショックです。 見るんじゃなかった

    あいうえおあいうえおおさん
  • 5

    面白いけど、次はいつ更新されるのでしょう、、、?

    匿名さん
「子供を殺してください」という親たち 作品情報
作品名
「子供を殺してください」という親たち
作家名
鈴木マサカズ押川剛
出版社名
新潮社
ジャンル
青年マンガ
サブジャンル
エッセイ・日常・ほのぼのサスペンスヒューマンドラマ家族
配信日
2018年11月5日
ゼロコミ

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!