母さんのおっぱいに触れたときボクは人生で一番の勃起をした

母さんのおっぱいに触れたときボクは人生で一番の勃起をした

全10巻 完結

母さんのおっぱいに触れたときボクは人生で一番の勃起をしたのあらすじ

内気な学生誠一は、仕事一筋の父と生真面目な母との三人暮らし。思春期の少年らしく女性に興味はあるものの彼のあこがれの対象は母親だった。父親不在が多い家庭環境も相まり、悶々とした日々に誠一の限界が近づいていたある日、一人の女性が家に転がり込んでくる。それは叔母の玲だった。母と違い自由奔放な性格の叔母は、誠一たちの家で半ば強引に同居することに…どう接していいのかわからず困惑気味の誠一。しかしそんな誠一の母への気持ちを玲は見透かし、ちょっかいを掛けてくる!誠一の部屋を漁り母への想いを証明するオナニーグッズを見つけ出した玲は、誠一に母を襲うようそそのかす。そして協力する見返りに何と誠一の童貞を捧げろと要求し…!?

作品情報

作品名
母さんのおっぱいに触れたときボクは人生で一番の勃起をした
作家名
畠山桃哉
出版社名
ナイトコミック
レーベル名
ナイトコミック
ジャンル
青年Hマンガ
サブジャンル
ちょっとHな男性マンガ
配信日
2019年6月5日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!