ブラックシアター おばあちゃんが死体くさいよ【改訂版】

ブラックシアター おばあちゃんが死体くさいよ【改訂版】(1)

全1巻 完結

ブラックシアター おばあちゃんが死体くさいよ【改訂版】のあらすじ

血をすすり内臓をむさぼる、恐怖のゾンビ軍団!200X年、突如地球に降り注いだ怪放射線は地球上の死体に特殊な効果をもたらした。それにより動き出した死体は次々と生者に食らいつき血肉をすすった。地球上は瞬く間に死者の星となり果てたのである。わずかに生き残った人類の代表として、一人のスカトロジスト(糞尿の専門家)が立ち上がった!スカトロジストのアイデアをもとに人類救済計画が発動!その名もゾンビスカトロジスト化作戦!その全貌とは…!?奇想漫画家、駕籠真太郎版ウォーキングデッド「生ける死者の夜明け」を含む全13編を収録したグロテスクかつブラックユーモア満載の傑作短編作品集!

作品情報

作品名
ブラックシアター おばあちゃんが死体くさいよ【改訂版】
作家名
駕籠真太郎
出版社名
久保書店
レーベル名
リターンフェスティバル
ジャンル
青年Hマンガ
サブジャンル
マニアSFサスペンス推理・ミステリー
配信日
2019年6月7日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!