黒猫食堂~猫耳男子に囚われて~

黒猫食堂~猫耳男子に囚われて~
0
0件のレビューを見る

全3話完結

2018年12月31日まで限定公開

109人が読んでいます

ランキング

BL46位

「黒猫食堂~猫耳男子に囚われて~」のあらすじ・詳細

俺は夢の中の少年にどうやら……恋をしてしまった――。 ひと月前、俺が働いている食堂に、とある成金風の男が訪ねてきて……。いきなり札束を出し、毎日3食分子供が好みそうな物の出前を頼まれ!? その男が落とした黒猫のピンバッチを拾ってからある夢を見るようになり――地下室の座敷牢に、猫のような黒い大きな耳と長い尻尾のある少年がひとり囚われ……。毎晩、すがるような瞳で俺をずっと見つめている――。太い鎖に繋がれ……出前を頼みに来た男に、犯されまくって、泣いてもわめいても屋敷の者は見てみぬふりで!? ――そんな中、出前先から戻ってきた皿に『たすけて』という爪で引掻いた様な文字を発見してしまい!?

全3話完結

無料
の話は会員登録なしで読むことができます

作品情報

作品名
黒猫食堂~猫耳男子に囚われて~
作家名
大原珠里
レーベル
秋水社ORIGINAL
ジャンル
BL
カテゴリ
恋愛/ラブコメ
配信日
2018年10月1日
タグ
料理・グルメプレイボーイラブストーリー男の娘

サポートメニュー

マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!