放課後、拘束~先輩の甘い命令~

放課後、拘束~先輩の甘い命令~
4
1件のレビューを見る

全2話完結

2018年12月31日まで限定公開

931人が読んでいます

「放課後、拘束~先輩の甘い命令~」のあらすじ・詳細

「俺のこと好きだろ? なら言うこと聞けるよな」 放課後、男子トイレの個室に連れ込まれ、唇を塞がれながら先輩に囁かれ、僕は「……はい」と答える。 「じゃあひとりでやってみせろよ」と命令され、じっと見つめられる。 僕は先輩の言いなり、いつだって逆らえない。 吐息と、卑猥な水音と青臭い匂いが個室に充満し、先輩の視線に犯され、クラクラしてしまう――……。 先輩の声に命令されると、何も考えられなくなる。絶対的な存在で、先輩は僕を縛り付ける―……。

全2話完結

無料
の話は会員登録なしで読むことができます

新着レビュー

さん

このレビューにはネタバレが含まれます。

作品情報

作品名
放課後、拘束~先輩の甘い命令~
作家名
鈴木野ミドリ
レーベル
秋水社ORIGINAL
ジャンル
BL
カテゴリ
恋愛/ラブコメ
配信日
2018年10月1日
タグ
ドMドS先輩・後輩学生
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!