やさしい歌うたって

やさしい歌うたって
0
0件のレビューを見る

全2話完結

15人が読んでいます

ランキング

女性マンガ97位

「やさしい歌うたって」のあらすじ・詳細

なんていう歌だっけ? 思い出せないまま口ずさむ優しいメロディ。 ここは父の家具好きが高じて始めた家具屋さん。今や知る人ぞ知る家具のお店です。 そして実質的にこの見せを切り盛りしているのは、長女の私、杉本あかね、当年32歳。 母は私が12歳、妹が5歳の時に亡くなった。それからすっかり私が母親代わり。 「そんなにガミガミ言ってたら恋人できないよ」なんて妹は言うけど私だって好きで口うるさくなったわけじゃないわよ。 父が店の改装を私に任せると言ってきた。やって来た1級建築士は、なんと昨日振り込みの件で口喧嘩した男!? こんな男と一緒に仕事ができるのかしら!? その上、でも私は気がついたら彼の姿を追っていた。 何をドキドキしてるんだろう私。

全2話完結

無料
の話は会員登録なしで読むことができます

作品情報

作品名
やさしい歌うたって
作家名
橋本多佳子
レーベル
秋水社ORIGINAL
ジャンル
女性マンガ
カテゴリ
ヒューマンドラマ
配信日
2018年9月3日
タグ
胸キュン爽やかリアル・日常ラブストーリー子育て・家族職業

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!