マグニチュードのあらすじ

深夜の六本木。写真週刊誌のカメラマン、白石孝三と椎名薫子は女性タレントのゴシップ写真を撮るためディスコの前に張り込んでいた。タレントの乗り込んだ車を尾行し、首相官邸の裏のビルの前で、カメラを構えて出てくるのを待つふたり。すると突然黒ずくめの男に車から降りて身分証を出せと命じられる。警察なら先にそっちが身分証を出せ、という白石だったが、男は大人数の部下とともに名のらぬまま二度とこのあたりに近づくな、と告げるのだった。一体何があるのか? 探りを入れた二人が見たものは、深夜の首相官邸から出てくる異様な数の車列だった…!!

作品レビュー

さん

最後、なんのために東京に残るのか理由があまりに無さすぎるでしょ。

さん

最後まで読んで良かったと思える漫画やなぁ

さん

なかなか見応えがあって面白いです!

作品情報

作品名
マグニチュード
作家名
工藤かずや千葉潔和
出版社名
グループ・ゼロ
レーベル名
マンガの金字塔
ジャンル
青年マンガ
サブジャンル
一般SFバトル・格闘・アクションファンタジー・幻想ラブコメサスペンス
配信日
2019年5月21日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!