野良をつくのあらすじ

「破道の門」「バウンスアウト」の東元俊也、最新作!!裏社会を描き続けた作者が挑む戦慄の潜入捜査官物語!!主人公・飛沫凉は、関東一の武闘派集団・朱組に潜入し若頭補佐にまで伸し上がった。全ては組長の朱蓮を逮捕するため…!! 極道の仮面を被った刑事のハードボイルド戦記!!

作品レビュー

さん

マンガや映画などで人気の「潜入捜査官」という設定だが、色々と謎が多い。 彼が潜入している事実はたった一人の上官だけが知っているとかが定番だが、そもそも「彼」は警察官としての身分を保ったままで、違法組織に潜入しているのだろうか。しかし警察官でありながら、彼の動向勤務実態をたった一人の上官だけが把握している、などという状況はありえないので、「彼」は表向きと言うか実態としては警察官を退職してその後で組織に潜入したのだろうか?だとしたら彼は単なる一般人であり、「捜査官」ではない。 とかツッコんでみたが、マンガは面白いよ(笑)

さん

ダブルフェイスみたいで好き

さん

しねきえろ

作品情報

作品名
野良をつく
作家名
東元俊也
出版社名
日本文芸社
掲載誌
漫画ゴラクスペシャル
ジャンル
青年マンガ
サブジャンル
ヒューマンドラマヤンキー・極道警察
配信日
2019年5月18日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!