マンガZEROアプリなら会員登録不要でサクサク読める
午後のお茶は妖精の国で (3)

午後のお茶は妖精の国で (3)のあらすじ

人間と妖精の争いは止められないのカー!? 巨乳女子(元王子)&チビッコ(元魔法使い)&カラス(元ドケチ商人)の元の姿に戻る泉を探す旅も、いよいよ完結!?元の姿に戻るため、妖精の国を旅するアルスター(元王子)、ルグ(元魔法使い)ハルシュ(元ドケチ商人)。火山を越え、雪山で遭難し、時には歌声を披露し…長い旅を続ける一行だったが、目的の泉まであと少しというところで、3人の姿を変えたヴィネドが現れて…!? ドタバタファンタジックコメディ、ついにグランドフィナーレ!?

作品情報

作品名
午後のお茶は妖精の国で
作家名
遠藤淑子
出版社名
祥伝社
レーベル名
幻想コレクション
ジャンル
女性マンガ
サブジャンル
ギャグ・コメディファンタジー・幻想
配信日
2019年5月19日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!