午後のお茶は妖精の国で

午後のお茶は妖精の国でのあらすじ

王子が女子に、魔法使いが子どもに、金貸し商人は…なんとカラスに!? 妖精のイタズラ(魔術)を解くべく、いざ、妖精の国へ!! ――って、あれ? 日帰りはできないの?一国の王子・アルスターは、イタズラな妖精・ヴィネドに騙され女にされてしまった! (しかも巨乳)魔術を解くべく、子どもにされた魔術師(しかもチビ)や、人間以外(しかもカラス)にされた商人とともに、いざ妖精の国へ――!! 「どんどん卑劣な手を使ってゆくぞ!」2人+1羽が織りなすドタバタファンタジックコメディ!!

作品情報

作品名
午後のお茶は妖精の国で
作家名
遠藤淑子
出版社名
祥伝社
レーベル名
幻想コレクション
ジャンル
女性マンガ
サブジャンル
ギャグ・コメディファンタジー・幻想
配信日
2019年5月19日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!