女帝花舞

女帝花舞

全252話完結

686人が読んでいます

“銀座の女帝”彩香の娘として、有栖川学園に通う明日香。しかし、水商売の娘故に、学校での明日香の立場は居心地の悪いものだった。ある日、偶然目にしたテレビ番組で京都・祇園の舞妓の存在を知り、その魅力に惹かれていく…。超人気作品「女帝」の続編が満を持してここに登場!!

女帝花舞のあらすじ

“銀座の女帝”彩香の娘として、有栖川学園に通う明日香。しかし、水商売の娘故に、学校での明日香の立場は居心地の悪いものだった。ある日、偶然目にしたテレビ番組で京都・祇園の舞妓の存在を知り、その魅力に惹かれていく…。超人気作品「女帝」の続編が満を持してここに登場!!

ピックアップレビュー

tomoppeさん
5

女帝の続編のつもりで読みましたが、 独立したストーリーにもなっ

ぐうさん
4

成り上がりストーリー大好きです! 絵が昔なので古い感じがしますが、絵に迫力があって面白いです

新着レビュー

さん

このレビューにはネタバレが含まれます。

さん

面白いです、早く次が読みたい

さん

成り上がりストーリー大好きです! 絵が昔なので古い感じがしますが、絵に迫力があって面白いです

作品情報

作品名
女帝花舞
作家名
和気一作倉科遼
出版社名
グループ・ゼロ
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
ヒューマンドラマ
配信日
2018年6月26日
タグ
日本文化昭和の名作お色気劇画感動教養

こちらも一緒に読まれています

サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!