人間失格

人間失格

全12話完結

296,334人が読んでいます

太宰治の問題作「人間失格」を、現代社会に舞台を変え、古屋兎丸が完全漫画化! 「恥の多い生涯を送ってきました」ネット上に見つけた大庭葉蔵の独白が赤裸々に綴られたページ。掲示されていた3枚の写真は、葉蔵の転落の人生の軌跡を描いていた。読み進めるほどに堕ち、崩壊していく葉蔵の人生。彼は何を恐れ、逃げていたのか。鬼才×鬼才、100年に一度の出会いが生み出した究極のコラボ作!

人間失格のあらすじ

太宰治の問題作「人間失格」を、現代社会に舞台を変え、古屋兎丸が完全漫画化! 「恥の多い生涯を送ってきました」ネット上に見つけた大庭葉蔵の独白が赤裸々に綴られたページ。掲示されていた3枚の写真は、葉蔵の転落の人生の軌跡を描いていた。読み進めるほどに堕ち、崩壊していく葉蔵の人生。彼は何を恐れ、逃げていたのか。鬼才×鬼才、100年に一度の出会いが生み出した究極のコラボ作!

全12話完結

無料
の話は会員登録なしで読むことができます

ピックアップレビュー

匿名さん
5

重い内容だけど、すごく引き込まれて一気に読みました。いい作品だと思います。

匿名さん
5

人が怖くなりました。救いがない。でも不思議と読み続けてしまい、あっという間に読み終えました!

匿名さん
5

一気に読んでしまいました。 人間失格の小説も読んでみたいと思います! 面白かったです!! 最後まで読ませて頂きありがとうございます。

新着レビュー

さん

最後の方はなんとなく想像がついたけど…、とても箱引き込まれるように読みいってしまいました。葉ちゃん、ほんとにダメな男ですね。あとがき読んだら、原作も読みたくなってきました。

さん

面白かったから原作も読んでみたいと思った。

さん

作品の構造が最終的にどう効いてくるか興味深く読んでいたけど、太宰に対する敬意は感じたものの、それ以上の文学に拮抗してやろうという気概は感じず、及び腰というか優等生的な印象に落ち着いてしまった。個人的には不満とまでいかないけど、少し期待値を下回った。

作品情報

作品名
人間失格
作家名
古屋兎丸
出版社名
新潮社
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
ヒューマンドラマ
配信日
2018年3月19日
タグ
巨匠シリアスクズダークドロ沼ヘタレ風俗
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!