将太の寿司 全国大会編

将太の寿司 全国大会編
4.3
20件のレビューを見る

全153話完結

638,502人が読んでいます

「将太の寿司 全国大会編」のあらすじ・詳細

関口将太は、東京の名店・鳳寿司で働く新人寿司職人。故郷小樽で父が営む寿司店を手助けする為、日夜、修行に励み、新人寿司職人の登竜門「新人寿司職人コンクール」で優勝、全国大会への進出を決めていた。そして今、日本一の寿司職人を決めるべく、選ばれた職人たちが房総半島南端の庖丁塚に集結。新人寿司職人コンクール全国大会が、ここに開始される────!! 難問続きの課題に将太、大年寺、そして佐治安人はどう挑む!?

ピックアップレビュー

匿名さん
5

太巻きからいやらしそうに糸を引いて咥え込んでいるアワビの話です。

匿名さん
5

前作の将太の寿司の方が感動ものあり キャラ設定もぐいぐい引き込まれるものがあったな〜

匿名さん
5

最終回まで感動的な展開が続き素晴らしい作品です。星5つ以上 しかし、最終回の余韻の後味が悪く感じる番外編は不要です。

新着レビュー

匿名さん

新人コンクールというのを忘れてはいけない。 審査員たちは評価があまい。 新人が握った寿司食って泣く奴はいないでしょ。

たぁくんさん

面白い!最高にハマりました!

匿名希望さん

ちょこちょこデータが飛んでるのか字が潰れていて読めないページが多い

作品情報

作品名
将太の寿司 全国大会編
作家名
寺沢大介
レーベル
ライツコーポレーション
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
ヒューマンドラマ
配信日
2017年12月4日
タグ
料理・グルメ日本文化スゴ腕職人勝負・バトルリアル・日常人情

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!