嗚呼!! 花の応援団 (6)のあらすじ

部室で隠れて女の子の写真をチラチラ見ていた北口(きたぐち)は、青田赤道(あおた・あかみち)に連れて行かれたキャバレーのトイレで、写真の彼女・美橋(みはし)の事を思い出す。高校の入学式で美橋に一目惚れしながらも、結局何も言えずに卒業して後悔を残していた北口は、偶然にもそのキャバレーで働いた美橋と再会するが逃げられてしまう。翌日、美橋が気になる北口は、キャバレーの裏口で待ち伏せをして……!?

作品情報

作品名
嗚呼!! 花の応援団
作家名
どおくまん太地大介
出版社名
eBookJapan Plus
ジャンル
青年マンガ
サブジャンル
バトル・格闘・アクションギャグ・コメディ学園
配信日
2019年5月20日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!