死化粧師のあらすじ

「間宮心十郎、彼は魔法使いよ」――エンバーミング、それは、遺体の時を戻し、人生の最期を美しく演出する魔法。故人の尊厳と、最期のお別れのために、防腐・殺菌・修復などの処置を施し、生前の姿に近く戻す技術である。「人は弱いものだ。辛い思い出は早く忘れようとする。けれど美しい思い出はいつまでも心に残るだろう?」 史上初、本格的エンバーマー物語!

作品レビュー

さん

毎月かなりの本を読みますが、久しぶりにとても良い作品に出会えました。

さん

最初は単調に感じるけど回を追うごとに面白くなっていきました 絵柄とヒロインの服装とかは最後まで好きになれませんでしたが、物語はとてもおもしろかったです

さん

三原先生の世界観が好きです。全巻集めずにいたので、ここで読めて嬉しいです。ドラマ版はみんな知らないんだろうなぁ…

作品情報

作品名
死化粧師
作家名
三原ミツカズ
出版社名
祥伝社
レーベル名
FEEL COMICS
掲載誌
FEEL YOUNG
ジャンル
女性マンガ
サブジャンル
アニメ化・実写化ヒューマンドラマ
配信日
2019年5月19日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!