向ヒ兎堂日記

向ヒ兎堂日記

全55話完結

143,862人が読んでいます

時は明治、文明開化華やかなりし頃……時代に逆行して妖怪の悩み相談を引き受ける不思議な貸本屋があった。その名も向ヒ兎堂(むかいうさぎどう)!

向ヒ兎堂日記のあらすじ

時は明治、文明開化華やかなりし頃……時代に逆行して妖怪の悩み相談を引き受ける不思議な貸本屋があった。その名も向ヒ兎堂(むかいうさぎどう)!

ランキング

少年マンガ57位

ピックアップレビュー

匿名さん
5

出てくる登場人物がみんなとてもかわいくて、全巻買ってしまいました! ちょっと謎が残ったまま終わった感がありますが、出会えてよかったお話です。

匿名さん
5

かわいいし面白い! ただ、オマケの部分が薄くて見づらい…コミックを買え、っていうことですね!そうしましょう。

CHKさん
5

前半はのんびりほっこりした感じですが、後半はなかなかエキサイティングです。 面白かった♪

新着レビュー

さん

絵がいいな、と思って読み出したら止まらなくなりました!

さん

絵も綺麗でストーリーも面白いです😁 気に入ってしまいコミックも購入し読み返してます。

さん

ほっこりする。妖がかわいい。

作品情報

作品名
向ヒ兎堂日記
作家名
鷹野久
出版社名
新潮社
ジャンル
少年マンガ
カテゴリ
ヒューマンドラマ
配信日
2017年7月24日
タグ
日本文化泣けるファンタジー美少女人情感動
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!