額田王のあらすじ

歌と恋に生きた万葉の歌人、額田王(ぬかたのおおきみ)。近江の豪族・鏡王の娘であったが、天智天皇と大海人皇子との不和と皇位継承問題がからみ、血縁関係の憎しみをあらわにした「壬申の乱」に巻き込まれていく。類まれなる美貌の上に、その歌の才能は50年近くもの間、歌を詠み続けていたことからも明らかだ。『万葉集』に残る彼女の作品は、現在でも多くの人々に愛されている。物語はあの有名なクーデター「大化の改新」の前夜から始まる……!!

作品情報

作品名
額田王
作家名
藤田素子
出版社名
オフィス漫
ジャンル
女性マンガ
サブジャンル
ラブストーリー教養・学習歴史・時代劇
配信日
2019年6月5日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!