マンガZEROアプリなら会員登録不要でサクサク読める

マーダーライセンス牙(9)のあらすじ

木葉優児、またの名を牙。マーダーライセンス(殺人許可証)を持つ彼は、日本国内の治安が乱れる中、凶悪な犯罪者たちと闘うためなら殺人さえも許可された男。実の父親である内閣総理大臣・板垣重正の影となって、犯罪組織に毒牙を剥く! C国の空軍機が一機、日本の領空域に侵入して不時着した。乗っていたのは空軍将校の周世栄。彼はC国民主化賛成派のひとりで、亡命のためやって来たという。C国当局はすぐさま彼を送還させるため動き、在日C国人留学生たちは彼の亡命権利を守れと主張する。この騒動で民主化運動の再燃を懸念したC国当局は、暗殺者を日本に送り込み、C国民主連合東京支部の幹部たちを殺害。周の警護にあたっていた牙たちだったが、隙をついて周は抜け出し、ひとりで民主連合のアジトへ向かってしまった。そこには既にC国当局が送った暗殺者・マネキネが…。バイオレンスアクション大作のファーストシリーズ、第9巻(全22巻)!

作品情報

作品名
マーダーライセンス牙
作家名
平松伸二
出版社名
オフィス漫
ジャンル
青年マンガ
サブジャンル
バトル・格闘・アクションサスペンス戦争・軍事・戦記
配信日
2019年6月5日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!