ドッ硬連(9)

ドッ硬連(9)のあらすじ

姿強平の活躍によって、無法集団《東凱グループ》は壊滅し、私立東凱高校にもようやく秩序と安寧がもたらされた。が、この幸福な日々も長くは続かなかった。事の成り行きをよしとしない巨大組織<関東幹部連合>が早くも動き出し、強平をかばった多湖商業高校のリーダー・菊峰寛二が処刑されてしまう。次なる敵集団はその名も<阿弥陀仏高校>。禿頭に数珠、おどろおどろしい読経の声とともに、逆らうものを地獄へ連れ去るという…。そして影ですべての権力を束ねるのは<関東幹部総長>たる由比京介。強平はふたたび戦場へと赴くのだった。かつての仇敵も仲間に加え、新たなるステージへ。第2部・関東編、堂々の開幕! 白熱の第9巻(全20巻)!

作品情報

作品名
ドッ硬連
作家名
松田一輝
出版社名
オフィス漫
ジャンル
少年マンガ
サブジャンル
バトル・格闘・アクション学園
配信日
2019年6月5日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!