孕巫女 -魔蟲の淫穴-

孕巫女 -魔蟲の淫穴-のあらすじ

この世には八百万の神がいるという。……その中には悪鬼のごとき神もいる。それが「穢神(ケガレガミ)」である。「穢神」は時として人の女子を襲い……異形の魔蟲をその身に孕ませる……。ケガレガミに囚われ処女を散らされた巨乳巫女。触手で弄ばれながら輪姦された後、淫蟲に股間の肉穴すべてを犯されてしまう。徐々に淫蟲に胎内すべてを侵食されて、正気を失っていく中で醜くボテ腹を膨らませ痙攣しながら、アヘ顔をさらして快楽に堕ちていく……。ねこんたによる、激しい責めシーンと濃い目の表現を追及して描かれた傑作!!

作品情報

作品名
孕巫女 -魔蟲の淫穴-
作家名
ねこんた
出版社名
大洋図書
レーベル名
ジューシーラブ
ジャンル
青年Hマンガ
サブジャンル
成人マニアアンソロジー・短編集ファンタジー・幻想
配信日
2019年5月23日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!