華と修羅

華と修羅
4.9
19件のレビューを見る

全50話完結

74,937人が読んでいます

「華と修羅」のあらすじ・詳細

時は大正。名門華族・唐房家三男の慎太郎は事件で死んでしまった使用人と、現当主・毅の間にできた子だった。次期当主に長男の新を爵位させたい母や兄に疎まれていた慎太郎。そんな時、毅が何者かに毒を盛られ、新の行動が過激になっていく。 死んだ母の願いと互いに想い合う百合子のために次期当主になる決意を決めた!

ピックアップレビュー

匿名さん
5

見たことある顔多いなと思ったら夜王と同じ人か!ストーリー最高!!

匿名さん
5

苦手だろうなと思って試しに読んだらハマったwもっと続いて欲しかった…

匿名さん
5

面白かった!終わり方が急すぎなのが残念でした。もっとその後が見たかった。

新着レビュー

匿名さん

基本楽しかったです!凄く主人公がわかり易い正義といい人を貫き通していて!ただ最後の方が畳み掛ける感じが早急過ぎてもう少しながくなってくれるかと思ってました。(日本を変えるとかまで腐敗した政治とか色々突っ込んでくれたらよかったかもw)最後のエンディングに向かう流れは少し物足りなかった…

匿名さん

自分に合うかな?と思って読んでみたら、ガッツリ引き込まれた‼??

匿名さん

真っ黒で何も見えない⁈

作品情報

作品名
華と修羅
作家名
井上紀良谷本和弘
レーベル
ゴマブックス
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
裏社会/アングラ
配信日
2017年4月10日
タグ
日本文化歴史心理・頭脳戦リアル・日常シリアス政治

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!