最新4巻 全話公開中!

セブンティウイザン

セブンティウイザン
4.5
250件のレビューを見る

39話まで配信中

851,092人が読んでいます

「セブンティウイザン」のあらすじ・詳細

その日、江月朝一(65歳)は定年退職を迎えた。 家に帰ると妻、夕子(70歳)から信じられない事実を告げられる。「私、妊娠しました」終活。そんな言葉もよぎる夫婦が、突然授かった大きすぎる未来。これから二人の毎日は、すべてが初体験だ!

ピックアップレビュー

匿名さん
4

それぞれの評価があっていいと思いますが... 下のコメントをした方、それが愛なのだと思いますよ。きっと旦那さんにも伝わっていると思いますし、そんな照れ臭い愛があっていいのではないでしょうか。 世の中の夫婦の半分は、そんな照れ臭い愛で幸せを築いているように思います。

匿名さん
5

泣いてしまいました… 泣ける話ですので、泣きながら見てしまいました… いいと思います。

匿名さん
5

毎回泣ける。ドラマ化してほしいです。私も先月帝王切開したんですが、産後の痛みと戦いながらの子育て描写があればもっと共感できたかもしれません。

新着レビュー

さん

絵がかわいい 話がいい 70で出産とか 普通ありえない話だけど なんかお腹切るやつで赤ちゃん産まれるとかすごいと思った… 焦りすぎて変なとこボケるおじいさんが面白い 自分の子供に 貴方はどこから来たのって言うやつおもしろかった

さん

心があったかくなって涙が出てくる。そんな漫画です。オードリーが出てくる回は特に泣けた・・読めるのを毎日楽しみにしてます。

さん

私の母は、私を産まなければよかったと度々言いました。親と言えども不完全だから子供の人生に陰を落としかねない言動もします。今大人になって、親の葛藤から生まれた言葉だと赦せるようになりました。どんな親でも唯一の親であり、どんな子でも唯一の子です。根底には愛があると信じたい

作品情報

作品名
セブンティウイザン
作家名
タイム涼介
レーベル
新潮社
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
ヒューマンドラマ
配信日
2017年3月6日
タグ
泣ける子育て・家族感動癒し純愛
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!