蟻地獄

蟻地獄
4.7
190件のレビューを見る

全41話完結

1,103,408人が読んでいます

「蟻地獄」のあらすじ・詳細

話題作「トリガー」に続き、インパルス板倉俊之の描き下ろし小説のコミカライズ化。作画は「トリガー」を圧倒的画力で描き切った武村勇治。手に汗握るアウトローサバイバル!!

ピックアップレビュー

匿名さん
5

ドキドキハラハラする内容だった 宮内がどう逃げたとかよくわからなかったなぁ

匿名さん
5

コメント欄のネタバレが多すぎるので表示しないようにしてほしい 漫画は面白い

匿名さん
5

すごくおもしろいので、中のコメント欄のネタバレに気を付けてください。

新着レビュー

さん

修平くん好き! ほんまええわ〜

さん

ハラハラドキドキで、人間模様も面白く、主人公も魅了的!絵もスリル満点です!おススメ!

さん

最高にスリリングで面白かったです。キャラクターも魅力的でした。 待ち受ける数々の試練に主人公が立ち向かっていく姿は凄まじい迫力で圧倒されます。何より、どんな苦難や絶望の中でも、絶対に諦めることなく、徹底的に足掻き続けて活路を見出そうとする姿にものすごく感動して、ラストでは思わずホロッと涙が出てしまいました。 主人公は様々な才能があるけれど、彼の持つ最強のカードは実は優しさなのではないかと思いました。そうでなければ、あんな極限の状態でも彼を信頼して協力してくれる人や、そもそもあたたかい家庭なんて縁がないはずですから。 親友も相当豪胆な人物ですね。彼が主人公に寄せる全幅の信頼と友情が素晴らしかったです。のんびり口調と笑顔が癒しでした。 アングラジャンルですが、生きるとは何か、覚悟とは何か、人間とは何かなど、様々な問いかけを与えてくれる、非常に人間くさい純粋な作品だと感じました。 無料で読めたけど見つけたら本屋で購入する予定です。ぜひ多くの方に読んでいただきたいです。そして久しぶりにインパルスのネタが看たくなりました。

作品情報

作品名
蟻地獄
作家名
板倉俊之武村勇治
レーベル
日本文芸社
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
裏社会/アングラ
配信日
2016年10月20日
タグ
サイコパス心理・頭脳戦シリアスバイオレンスマネー
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!