田山幸憲パチプロ日記

田山幸憲パチプロ日記

全72話完結

74,101人が読んでいます

東大を中退し、パチプロとして生きることを選んだ男、田中幸憲。多くの読者に最も愛された彼の半生が語られる。

田山幸憲パチプロ日記のあらすじ

東大を中退し、パチプロとして生きることを選んだ男、田中幸憲。多くの読者に最も愛された彼の半生が語られる。

ピックアップレビュー

匿名さん
4

4巻までなら余裕の星5。パチンコは分からないが、人間ドラマとして面白い。

匿名さん
5

パチンコ中毒者の心理と末路がわかりとても考えさせられる作品。 やっぱりギャンブルは身を滅ぼしますね。

匿名さん
4

基本的にギャンブル漫画は好きではないが、人の生き方を書いている本作は楽しんで読めました。パチンコだから…っと思った方もとりあえず読んでみると良いかも。

新着レビュー

さん

良い劇画。なぜか読んでしまう。10回以上読んでしまった。後半にかけて、時間が経って仲間も環境も変わってくのがとても寂しい。

さん

20年以上前、仕事しながら溝の口のビックトップでバイトしてました。平日は夕方から働いてたから田山さんと会う機会あまりなかったけど、なんかオーラある人でしたね。近くの喫茶店から時間になると店に来店して、一階と二階を一通り釘を見て歩く様を思い出しました。亡くなられてたんですね。あの頃を久々思い出しましたが、今は開発されて街もかなり様変わりしましたね。

さん

懐かしい 漫画じゃなくて手記?を読んでたけど 田山さん好きだったなぁ

作品情報

作品名
田山幸憲パチプロ日記
作家名
伊賀和洋橋野健志郎田山幸憲
出版社名
ゴマブックス
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
ヒューマンドラマ
配信日
2016年12月1日
タグ
シリアスパチンコパチスロマネー劇画実話趣味・ホビー
こちらも一緒に読まれています
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!