マンガZEROアプリなら会員登録不要でサクサク読める
読み放題 田山幸憲パチプロ日記

田山幸憲パチプロ日記のあらすじ

東大を中退し、パチプロとして生きることを選んだ男、田中幸憲。多くの読者に最も愛された彼の半生が語られる。

作品レビュー

さん

パチンコのルーツとその時代背景が分かる、何回も読んでしまうのは何故だろう?

さん

素晴らしい!

さん

私が初めてパチンコを打ったのが1988年ぐらいだったと思う、その頃は店のパチンコの半分は羽根モノでした、この漫画にも出てくるビックシューター、ザ拳法、レッドライオン、ローリングマシン、パチンコ大賞などはなけなしの金で毎日夢中で打ってた 中でもレッドライオンはこの漫画のエピソードと同じ様にクセの良い台が自分の通ってたホールにもありましたね 田山さんには憧れててあの頃パチプロになってやるとか思ってましたね(笑)

作品情報

作品名
田山幸憲パチプロ日記
作家名
伊賀和洋橋野健志郎田山幸憲
出版社名
ゴマブックス
ジャンル
青年マンガ
配信日
2016年12月1日
マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!