クライングフリーマン

クライングフリーマン

全103話完結

4,121人が読んでいます

チャイニーズ・マフィア「百八竜」によって、暗殺者に仕立てられた新進気鋭の陶芸家・火野村窯。「フリーマン」という名で殺しを行う彼は、命を奪うたびに己の運命を嘆き涙する。その姿はまさに「クライングフリーマン」、心弱き暗殺者の運命やいかに...。

クライングフリーマンのあらすじ

チャイニーズ・マフィア「百八竜」によって、暗殺者に仕立てられた新進気鋭の陶芸家・火野村窯。「フリーマン」という名で殺しを行う彼は、命を奪うたびに己の運命を嘆き涙する。その姿はまさに「クライングフリーマン」、心弱き暗殺者の運命やいかに...。

作品情報

作品名
クライングフリーマン
作家名
小池一夫池上遼一
レーベル
グループ・ゼロ
ジャンル
青年マンガ
カテゴリ
裏社会/アングラ
配信日
2016年9月8日
タグ
ガンアクションハードボイルド劇画戦争殺し屋
こちらも一緒に読まれています
サポートメニュー
マンガZEROアプリ

アプリ版ダウンロードはこちら

会員登録すると毎日無料で
8話分チケットが貰える!