「六田登」の漫画・コミック一覧 - 全巻無料や試し読み漫画が多数! | ゼロコミ
ゼロコミアプリなら会員登録不要でサクサク読める

六田登

37件ヒット

読者評価が高い六田登のマンガを一気にチェック!

  • 頼むから静かにしてくれ

    六田登ぶんか社

    5(2件)

    城戸スズカは生命保険会社と250ccライダーの二足のワラジを履く21歳。そんなスズカには一途に憧れ続けるライダーがいた。それはレース中に事故死した天才ライダー・上尾オサムである。スズカはオサムの死でショックを受け、レースを止めようと思い悩む。しかし、サーキットの端でオサムが事故にあった時に被っていたヘルメットを見つける。スズカはそれを被り、オサムの追悼レースに挑んだ。するとレース中にヘルメットから死んだはずのオサムの声が聞こえて……!?

  • Rokuda Noboru Anthology Dream

    六田登ぶんか社

    5(1件)

    人は夢の中に秘めたる自分を見る――「生命エリア」と「ドリームエリア」は太古の昔から共存していた!ひょんなことから神秘の世界に紛れ込んでしまったカイと恵子……。二人の果てしない冒険の旅が今、始まる!!

  • バロン

    六田登ぶんか社

    5(3件)

    高校3年生の五木波郎(いつきなみろう)は、身長・2m10cm、体重・80kg、性格・単純粗暴。周りの人間は彼を…“バロン(男爵)”と呼んだ。そんな彼のガールフレンド、庸子(ようこ)はよく見るある夢に悩んでいた。そして、その夢に胸騒ぎを感じた彼女はオーストラリアに波郎を連れていくのだが……。

  • CURA

    六田登ぶんか社

    4.7(6件)

    「何が愛してるよッ…この…バケモノッ……」13年間寄り添った女房に出て行かれ、野球選手としても崖っぷちな吸血鬼の木浦。しかし、愛する息子だけが木浦の味方だった。息子のためにも球団をクビになるわけにはいかない。木浦は力を取り戻すために街に出て女の血を吸おうとするが……。

  • ICHIGO[二都物語]

    六田登ぶんか社

    4.6(22件)

    昭和27年、土木建設会社を営む梅川組二代目・梅川源二郎は「男と生まれたからには、都を造らなあかん。男と生まれたもののそれが宿命や…」が口ぐせの夢多き男だった。そんな源二郎の長男・一期(いちご)は生後間もなく急性肺炎になり、片肺を取るという大手術をすることになるのだが…!? 六田登が描く、連続殺人者『梅川一期』の生涯を綴ったヒューマンドラマ作品。

  • F

    六田登ぶんか社

    4.3(6件)

    群馬県の巨大企業赤木グループの会長・総一郎と妾の間に生まれた赤木軍馬は、天才的なドライビング・テクニックを持つ高校生。口癖は「何人(なんぴと)たりとも俺の前は走らせねぇ」。総一郎が中央政界に進出するため赤木家を勘当された軍馬は、天才的なメカニック技術を持つ親友の大石タモツとレーサーになるために上京し、免許取得を目指す。

  • BOX

    六田登ぶんか社

    3.8(6件)

    土田一途(つちだいちず)は5歳の時に姉と共に親に捨てられ、施設に入った。一途は親に捨てられたトラウマを背負い世の中から捨てられない為に、プロボクサーとしてリングに上がり試合に挑んだ。しかし、リングに上がった途端頭が真っ白になり一途は身体が動かなくなって試合に負けてしまう。絶望する一途を励ましてくれたのは同じジムの先輩で日本フェザー級チャンピオンの高山秀樹(たかやまひでき)だった。そんな尊敬する高山が防衛戦で鬼原に負けてしまう。鬼原は勝利インタビューで高山を侮辱した。それに怒りを感じた一途はリングの中で変わり始める……。

  • ダッシュ勝平

    六田登ぶんか社

    3(1件)

    チビでお調子者の青林高校一年生・坂本勝平は女の子と純白パンティーが大好きな問題児。ある日、女子更衣室を覗いているのがバレ、生活指導の教師に追われてしまうことに。逃げ込んだ体育館でバスケット部が練習しているとこに乱入し、その類まれな運動神経を披露する。それを見込んだバスケット部のキャプテンから入部を勧められるのだが……!? 大人気アニメ化作品が電子版で登場!!

  • F REGENERATION 瑠璃

    六田登ぶんか社

    0(0件)

    赤木軍馬と純子の息子”瑠璃”はレースの世界と縁を切り、過去の記憶を封印するため自動車解体業を始める。これは軍馬が瑠璃に、「自動車とは縁のない生き方」を教えるためのものだった。しかしいつしか瑠璃もレースの世界へと足を踏み入れることになり…

  • TWIN

    六田登ぶんか社

    0(0件)

    恋人に浮気され、絶望した響(ひびき)はビルの屋上で飛び降り自殺を図った。しかし、ビルの下では男たちがケンカをしていた。よく見ると3人で1人の男をボコボコに殴っているようだった。響はこのままではあの男が殺されてしまうと急いで助けに行き、自宅に連れ帰り手当した。それが、ヒョオとの出会いだった。ヒョオは影を背負い、目を離せばすぐ死んでしまおうとするとんでもない奴で、誰かに必要とされたかった響は世話を焼くうちにどんどん惹かれていくのであった。ヒョオは響にバイクの乗り方を教わり、才能を開花させ、レーサーとしての道を進んで行くことに……。死を考えていた二人が辿り着く真実の愛とは…!?

  • 完全版 まんがのねた

    六田登ぶんか社

    0(0件)

    「現実に向き合うのが辛い」そんなことを言いつつも描き続ける巨匠・六田登が贈る、虚実皮膜の日々を語った短編集。大増カラーページの完全版。

  • 漂流家族 パパイヤネドコデネンネ

    六田登ぶんか社

    0(0件)

    パパイヤ(おとん)の工場が潰れた。そのショックでパパイヤは入院。残された8人の兄弟たちは自力で生きていこうと決意した! 笑いと涙の関西下町漂流物語。

ゼロコミ

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!