和気一作

16件ヒット

読者評価が高い和気一作のマンガを一気にチェック!

  • 女帝

    倉科遼和気一作フリーハンド

    4.9(10件)

    火の国熊本に生まれ育った立花彩香は、普通の女子高生だった。しかし一人の男に裏切られたことが彼女の人生観を変えた。母を病で亡くし進学を断念した彼女は、水商売の世界に身を投じ、男社会への復讐を誓う。

  • 逃亡花

    和気一作香川まさひと日本文芸社

    4.5(72件)

    愛する夫と共につつましいながらも幸せな日々を送っていた若妻・咲子。だがある日、夫が何者かに殺される! この日から咲子は運命の奔流に巻き込まれることとなった…!! ゴールデン・コンビが熱描する、衝撃のサスペンス・ロマン!!

  • 女優

    倉科遼和気一作フリーハンド

    4.2(4件)

    幼い頃から女優になることを意識していた浅倉瞳。十六歳になって連続ドラマ主演女優オーディションに応募した。合格者はすでに大手芸能プロが推す上原さやかに決まっていたが、最終選考に残った瞳は審査員を唸らせる演技を見せる。

  • ごくつま刑事

    和気一作和気一作香川まさひとその他日本文芸社

    4.1(19件)

    とある繁華街にかまえる高級クラブの看板ママ、京極さくらは、美人で巨乳で気風がよいと評判の人気者。でも、彼女には秘密があった。極道の妻で、おまけに隠密捜査を行う“刑事”──!! 正義と任侠をつらぬくため、今日もさくらは走る……!!

  • 柳都物語

    倉科遼和気一作グループ・ゼロ

    4(5件)

    かつて京都の祇園とも並び称された新潟の花柳の街・古町を舞台に、政治家として激動の人生を送り総理大臣にまでのぼりつめた男・山田泰造と、運命的な出会いによって結ばれた妻・雅代、そして二人を取り巻く男女の波乱に満ちた生きざまを描く大河ドラマ。

  • 女帝花舞

    倉科遼和気一作グループ・ゼロ

    4(5件)

    銀座の女帝・彩香の娘として育った明日香。名門の娘が多い私立校で水商売の娘と蔑まれ、鬱積した不満を抱えていた。女帝の母にも反抗。憧れは祇園の舞妓に…。そんな時、育ててくれた安西のお婆ちゃんが死に、明日香の心に穴が空いてしまう。相談した菱和会会長の伊達に「ママに反抗するなら、ママの手から離れてお前の力で生きろ」と言われて決心、十七歳で家出して京都へ出た。祇園甲部にある屋形を兼ねた茶屋の『よし野』に入ろうとするが、身元のしっかりした者でないと駄目だと断られ、母を頼れない明日香は、伊達のもとに…。名作『女帝』の、続編がリリース! 彩香の娘・明日香の新たな女帝伝説が始まる!!

    一般
    完結
  • 龍のおんな

    和気一作黒沢哲哉日本文芸社

    3.8(6件)

    幕末、不穏な風が吹き荒ぶ京都に、二匹の龍がいた。坂本龍馬と楢崎竜。運命によって出会った二人。坂本龍馬との出会いにより、お竜の人生は一変します。そして時代は攘夷の波を起こす。愛さえも間々ならぬ時に結ばれようとする二人だが…。英雄・坂本龍馬の妻、お竜の物語!

  • 今日からは微熱人

    和気一作神保史郎グループ・ゼロ

    0(0件)

    都会のキャンパスライフを夢見て上京してきた東北娘・高樹七都子。だけど受験のため泊まったホテルの隣室では有名野球選手がSEXしてて、そのお相手の女は何と大学のセンパイだった!?何かと穏やかじゃ無い七都子の新生活、一体どうなる!?

  • ごりょんさん ~博多中洲の女帝 藤堂和子の物語~ 【ワイドビュー版】

    倉科遼和気一作グループ・ゼロ

    0(0件)

    【スマートフォンでも読みやすいワイドビュー版!】福岡・中洲随一の高級クラブのオーナーママとして夜の世界で全国的にその名を轟かし、また、地方発の伝説的なタウン誌「中洲通信」のオーナーとして出版人・文化人の間でもその名を知られる女性、藤堂和子。中洲の小さな店からスタートし、いまや、九州随一のクラブのオーナーとして、政財界、芸能界、さらには元米国大統領まで多彩な人脈を持つ、まさに『リアル女帝』ともいうべき存在までのぼりつめた彼女。その成功には、祖母の代から続く「親子三代ママ稼業」のDNAが役立っているという。大正時代にアメリカへと渡り、シアトルで酒場を任され成功させた祖母マツ、戦後の博多で夜の街を復興に力を尽くした母アヤ、そして和子――。祖母からの女三代に渡る波乱の生涯を、「女帝」の倉科遼・和気一作の名コンビがドラマティックに描く!(フルカラー作品)

  • 悪女の鑑

    倉科遼和気一作グループ・ゼロ

    0(0件)

    ホステスの由美は、高久に処女を買わせてパトロンにしていた。若い鳥海に真剣に付き合いたいと告白され、心が動く。金が目当てかも…。高久の会社が傾き、手形が落とせない事態になったとき、由美はそれまで貯めていた金を高久に渡した。由美は失った家を買い戻すことを夢に稼いできたのだが、父母は死に妹も結婚…。もうすむ家族もなくなったので、高久の家庭や会社のためにと差し出したのだ。文無しになった由美は、家の代わりに家庭という夢を手に入れられるか、鳥海に賭ける。「夢の途中」他に「ホステスの純情」「十五年目」「私が育てた女」「スーパースターの猛妻」「贅沢な女」「離婚成金」「AB型の女」「踊り子」を収録。

  • 柳都物語

    倉科遼和気一作日本文芸社

    0(0件)

    信濃川と阿賀野川の二大河川の間に開けた新潟県新潟市はかつて、市内にいくつもの堀が張り巡らされた水の都だった。堀に沿って植えられた幾千本もの柳の木が作り出す景観の美しさから、“柳都”と呼ばれたこの街最大の繁華街“古町”(ふるまち)は、京都の祇園、東京の新橋と並び称された花柳の街であった――太平洋戦争開戦の年、新潟の魚卸業を営む松本家に嫁いだ佐藤雅代は、陸軍の憲兵として中国に赴任した夫・周作の帰還を待ちわびるが、終戦後、帰国した周作は、戦争の悲惨な体験から精神を病み、酒に溺れた果てに夭逝。家族を養うため、古町の老舗料亭“柳亭”で働き始めた雅代は、仲居の天分を発揮、柳亭の顔として評判を呼ぶのだった。そんな中、若手政治家の山田泰造との出会いが、彼女の運命を大きく変えてゆく――

  • 女帝

    倉科遼和気一作グループ・ゼロ

    0(0件)

    優秀な頭脳と美貌を併せ持つ女子高生、立花彩香。熊本で小さなスナックを経営する母と、二人きりで暮らしていた。県下有数の資産家・杉野家の跡取り息子の謙一は、彩香に好意を抱いているが、謙一の婚約者である地元名家の娘・北条梨奈が、彩香に嫌がらせを仕掛けてくる。杉野の父が糸を引く地上げ屋に、立ち退きを迫られる母のスナック。卑劣な手段もいとわず、彩香と謙一の仲を引き裂こうとする梨奈。健気に戦った母娘だが、母を癌で失い、信じていた謙一にまで裏切られた彩香は、水商売の世界で生きることを決心し、大阪へ。そこで生涯魂の友となる、ヤクザ修行中の伊達直人と出会い、金と権力に傲る男達をひれ伏させる「女帝」となることを誓う。

  • 銭華1

    倉科遼倉科遼和気一作その他グループ・ゼロ

    0(0件)

    坂本千尋の母は、高知一の財閥・山之内家の使用人兼妾だった。強欲な主人は千尋の処女も、当然のように自分が貰うつもりでいる。母が倒れ、大きな病院へ入れて貰うために、千尋は主人の息子・隆一に処女を与えたが、手遅れで母は死んだ。端金ですまそうとする隆一に激怒した千尋は、手切れ金として1千万円を脅し取って山之内家を出た。復讐を誓った千尋は、上京して兜町の相場師・片山の会社に入る。株相場について勉強しながら網走の網元・波島や金海証券の諸星、金融会社の社長・高橋、記者の的場など、自分の人脈も増やしていった千尋は、片山の仕掛ける旭一物産株の仕手戦に乗って、自分の1千万を元手に儲けようと図った。

  • 女優

    倉科遼和気一作グループ・ゼロ

    0(0件)

    幼い頃から女優になることを意識していた浅倉瞳。十六歳になって連続ドラマ主演女優オーディションに応募した。合格者はすでに大手芸能プロが推す上原さやかに決まっていたが、最終選考に残った瞳は審査員を唸らせる演技を見せる。その才能に注目したプロデューサーの白石は、瞳をスカウト、独立して事務所を立ち上げた。スナックをやっている瞳の母は、高校を出ることと二十歳まで処女でいることを条件に、芸能界入りを許可。高校を卒業するまでしっかりレッスンを受けた瞳は、スペシャルドラマ『春嵐』でデビューを果たす。その間に先の主演ドラマで演技の拙さを酷評されたさやかは、芸能界から消えていた。

  • ごりょんさん ~博多中洲の女帝 藤堂和子の物語~

    倉科遼倉科遼和気一作その他グループ・ゼロ

    0(0件)

    福岡・中洲随一の高級クラブのオーナーママとして夜の世界で全国的にその名を轟かし、また、地方発の伝説的なタウン誌「中洲通信」のオーナーとして出版人・文化人の間でもその名を知られる女性、藤堂和子。中洲の小さな店からスタートし、いまや、九州随一のクラブのオーナーとして、政財界、芸能界、さらには元米国大統領まで多彩な人脈を持つ、まさに『リアル女帝』ともいうべき存在までのぼりつめた彼女。その成功には、祖母の代から続く「親子三代ママ稼業」のDNAが役立っているという。大正時代にアメリカへと渡り、シアトルで酒場を任され成功させた祖母マツ、戦後の博多で夜の街を復興に力を尽くした母アヤ、そして和子――。祖母からの女三代に渡る波乱の生涯を、「女帝」の倉科遼・和気一作の名コンビがドラマティックに描く!(フルカラー作品)

  • 銭華

    倉科遼和気一作フリーハンド

    0(0件)

    ネオン劇画の金字塔「女帝」を放ったゴールデンコンビが贈る問題作。時は1980年、高知生まれの才気溢れる女子高生、坂本千尋は母と寄宿していた素封家に復讐をする為、株で大金をつかむ決心をし、単身上京した。

マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!