司敬

29件ヒット

読者評価が高い司敬のマンガを一気にチェック!

  • 若き日の武田信玄

    司敬グループ・ゼロ

    4.5(8件)

    甲斐武田家の嫡子・晴信は、重臣の板垣・甘利・飯富等に推され、暴虐の限りを尽くす父・信虎を追放した。甲斐駒の生産を主とする一族・野沢衆を使って武田騎馬軍団を作り上げ、南信州一帯を制圧する。しかし北信州で村上軍に敗退し、信州平定は失敗するかに思えた。その時軍師・山本勘助を得て、晴信は小笠原・村上を破り、遂に天下を狙えるところまで上り詰める。しかしそこに、戦いの天才・越後の長尾景虎が立ちはだかった!晴信の愛した二人の女・野沢衆の頭領の娘・真衣と諏訪頼重の娘伊都姫との愛増を絡ませた歴史スペクタクル。天下を獲る才に恵まれながら、悲運のうちに終わった英傑・武田信玄の青春がここに!

  • 青雲伝

    司敬グループ・ゼロ

    4.3(10件)

    尾道に漢あり!! “ケンカ屋”の異名を持つ若き柔道の天才・室堂青雲が猛き心のおもむくままに突っ走る格闘家への道!! 熱く燃え上がる闘魂を大空に托して謳い上げる、巨匠渾身の青春賛歌!!

  • おとこ拳

    司敬グループ・ゼロ

    3.7(3件)

    俺のことを落ちこぼれだって笑った奴ら!いつか見てろよ、スーパースターになってやるからな!!挫折をくり返しながらも青春の熱き鼓動を拳に賭けるトニー!!司敬の感動ボクシング巨編第1弾――!!

  • サムライ拳

    司敬グループ・ゼロ

    1(2件)

    栄光のスター・ロードを駆け登れ!世界チャンプをめざしてUSAへとやってきたサムライ・ボクサー大和武士が激闘のリングに吼える!! 拳に賭けた灼熱の青春像を描破するパワフル・ボクシング巨編第1弾!!

  • ファラウェイ

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    1989年、当時のボクにとっての最大の関心事は一年半後に迫っていた大学受験の事しかなかった。その頃、世界はベルリンの壁崩壊をはじめ、天安門事件、ベトナム難民など激動の嵐が吹き荒れていた。ボクをはじめ日本の大部分の人は、この事を知っていた。でもそれはすべて遠い国の出来事、対岸の火事でしかないと思っていた。あの日、あの女性に出会うまでは……。

  • ザ・キング 愛と冒険の神話

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    二つの生命が同時に誕生した。一人は名門北条家のお嬢様・綾。もう一人はお抱え運転手の息子・将。二人は仲良く育ち、いつしか互いに男女として意識し始めていたが、身分違いを理由に引き裂かれ、綾は藤堂コンツェルンの清駿と婚約した。解職された将の父は、就職を北条家に邪魔された挙句に、車に轢かれて死ぬ。ならば奴らを倒す財力を手に入れてやると決意した将はブラジルに飛んだのだが……。収録作「絆――きずな」ほか「荊――いばら」「径――みち」「果――はて」「掟――おきて」「鷲――コンドル」「契――ちぎり」「標――しるべ」の全8話を収録。

  • 青春にジャンプ

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    大学受験を間近に控えたマモル。従姉妹の登美子も大学受験のためマモルの家に上京してくる。三年ぶりに再会した登美子は子供ではなく美少女へと変身していた。そんなギャップにドキドキしているマモル。深夜、シャワー中の登美子を偶然見てしまう。登美子は「小さい頃は良く一緒にお医者さんごっこしてたから気にしてない」とマモルに告げる。成長した彼女の裸体が目に浮び、甘い石鹸の香り、そして脱衣所で見た彼女の下着に「女」を感じてしまい、ムラムラしたマモルは……。収録作「美しき隣人」ほか「M・Mは恋のイニシャル」「失恋白書」「レモン色のときめき」「雨あがり」「朝日の恋人」「探偵物語」「メロウ・ボーイの夏」「夏空に向かって翔べ」「もうひとつの青春」「秋桜の咲く季節に」「さよならも言わずに」「マイ・ロード」の全13話を収録。

  • 竜が舞う

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    水平線の向こうには何があるのだろう?海を見つめては、広い世界を思い描いていた男・坂本竜馬。姉の身の丈五尺七寸の大女で、乗馬、剣術、薙刀に長じる女傑・乙女とは正反対に、寝ションベン垂れの泣き虫で、勉強嫌いのプー太郎だった。秀才で人望もある武市半平太の影響でようやく剣道に興味を持って、日根野道場での免許皆伝にまでなる。しかし土佐の侍には上士と下士(郷士)という厳然とした身分差別があり、郷士はいかに才能があり努力しても、決して藩の要職には就けなかった。土佐を変えようと野心に燃える武市と、もっと広い世界を見たいと思う竜馬の行く末は…?風雲児・坂本竜馬の一代記!「望洋」以下「出府」「結盟」「脱藩」「邂逅」「開眼」「訣別」「激流」「出帆」を収録。

  • ドリームロード

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    日本最東端の街・北海道根室市。映画が大好きで、役者を目指すことを決意した藤吉郎。恋人である洋子に「5年待ってくれ」と勝手に約束して、夢を追いかけて勇躍、東京に向かうのだが……

  • リョオの海

    司敬地引かずやグループ・ゼロ

    0(0件)

    海が好きで、いつか水平線を目指すと誓ったリョオ。暴走族とバイクで競っても、喧嘩をやっても優っている。名家のお嬢様立原さやかが暴走族に襲われているのを助け、互いに好意を持つが、さやかの両親は大反対。さやかには親の決めた許婚・貴之がおり、行動の自由もなかった。またリョオに身体を張って暴走族から抜けさせてもらって、それ以来心を寄せるもとレディースのリエが、さやかに嫉妬。また暴走族の『デリンジャー』に戻ってしまう。貴之は『デリンジャー』のヘッド・剣崎に、リョオの始末を頼んだ。配下の江田たちは、リエにそそのかされてさやかを誘拐。剣崎の名を使ってリョオを呼び出した。

    一般
    完結
  • 武侠一代

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    武侠とは『武術』と『義理・人情』を重んじ、剣と術で身を立てることを生きがいとする英雄たち、または彼らの生き方そのものを指す。明治・大正・昭和の三代を駆け抜けた伝説の武侠、明石武吉。一度言ったことは必ず守り、“義”のためには生命を張って闘う。まさに“漢”の中の“漢”物語である!!収録作「最後の武侠」ほか「キリクサン」「川筋気質」「竜の女」「大親分」「対決」の全6話を収録。

  • 会津おとこ賦

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    白虎学園の2年生・剣大介は、女にもてたい一心で剣道を習い始めた。ライバルは北星高校の岡田。容姿でも成績でも剣道でも勝てない。主将の堂本に誘われて剣道部に入り、打倒北星を目指すことに。一方、学園には後藤田が率いるワルの集まり『白虎連合』が怖れられていた。その下っ端にマドンナの小夜子がからまれ、岡田が助ける。また大介達が放火犯を捕まえようとしたときにも手柄を岡田に横取りされて、どうにも大介には分が悪かった。スキー場で子供を助けた大介は、ケガのため岡田の父の病院に入院。そこの看護婦・悦子に、採尿ついでにフェラチオされる。堂本が卒業し、大介が剣道部主将をまかされる。実力不足を補うために凄腕の後藤田に剣の指南をうけることに……。

  • 俺は春九郎

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    高校2年生の春九郎は、九州の炭坑王として一大財閥を築いた法眼家の跡取り息子である。毎日女の所に泊まって歩く放蕩三昧を心配した母は、炭坑閉鎖で経営状態が悪化している法眼家を再建するため、「家督を継ぐ前に東京に出て人間を磨け」と送り出した。東京の聖愛学園に転校した春九郎は、綾小路舞に一目惚れする。ライバルは日本有数の商事会社の跡継ぎで、成績も優秀でスポーツ・喧嘩も強い、佐伯。だが暴走族の『ダースベイダー』も舞を狙っていた。春九郎と佐伯は舞を守る闘いを競うが、何と佐伯は、暴走族の頭でもあった!収録作 第1話「運命の出会い」ほか、第2話「男の条件」 第3話「大地の如く」 第4話「札幌大戦争」を収録。

    一般
    完結
  • 昭和バンカラ派

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    バンカラ道を生きるために,能登から金沢にやってきた南部修作。早速暴走族にさらわれようとしていた美少女・矢島智子を救い、他県からやって来た生徒の入る青雲寮まで案内してもらって一目惚れした。同じ新入生の下脇と一丸とともに寮の先輩たちの歓迎会の洗礼を受けるが、南部は全員を叩きのめしてしまう。すっかりワルの巣窟と化している成巽閣高校に入り、成巽閣四鬼(番長グループ。龍崎の飛龍隊、虎田の白虎隊、熊沢の羆隊、青雲寮の十文字の外人部隊を指す)相手に一歩も引かない豪胆さを見せ、各運動クラブの熱烈な勧誘を受けた。だが南部は、卒業生で寮の離れに寄宿しているタワシヒゲに乞われて、廃部していた応援部に『昭和バンカラ派』を立ち上げる。

    一般
    完結
  • 西郷隆盛

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    嘉永四年、薩摩に名君の誉れ高い新藩主・斉彬が就いた。乱れた藩政改革を行って貰えると期待した西郷吉之助たちは、斉彬が下級武士からも建白書を受けると聞いて、率直な意見を上申する。それを容れてくれた斉彬のために、西郷たちは命を投げて尽くすことを誓った。嘉永六年、黒船が来航し、幕府に開国と貿易を迫る。日本中が騒然とする中、この時を予知していた斉彬は、日本が植民地支配を免れるためには、開国して敵を知らねばならぬと、江戸に上ることを決意した。そして西郷に、庭方役として同行することを命じる。幕末の英傑・西郷隆盛の一代記。第一章「江戸へ…」以下第二章「安政の大地震」第三章「島津斉彬の死」第四章「島送り…」第五章「御赦免…」第六章「攘夷決行」第七章「薩長同盟」第八章「鳥羽・伏見の戦い」を収録。

  • 俺の大地

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    くすんだ灰色の空の下、判で押されたような毎日を繰り返す二十歳の青春――澱みきった日々に別れを告げ失われた時間を取り戻すために、荒木猛は今、旅に出る!! 青春の光と影を描く感動傑作!

  • 拳闘士

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    炭坑閉鎖で貧苦に喘ぐ函館の小さな街。並み外れた巨体を持つ17歳の竜拳児(ケン)は、母や妹を食べさせるために、賭けゴロ(喧嘩)を行っていた。やがてケンは「ボクシングで世界チャンピオンになる!」という見果てぬ夢を追って、東京へ出た。その途中、女が襲われているところに出くわしたケンは、暴漢を殴り倒して拘置所で一泊する羽目になり……。

  • 雀鬼がゆく

    司敬荒正義グループ・ゼロ

    0(0件)

    札幌薄野のキャバレーで歌っている、ジャズシンガーの中原ケイ子。月に一・二回来ては歌をリクエストし、1万円のチップをくれる男・坂田五郎が、何となく気になっていた。一緒にラーメンを食べて、五郎が仕事場で上司とぶつかって辞め、麻雀で食べていることを知る。何か熱くなれるものが欲しいと愚痴る五郎は、麻雀名人・関根朝太郎と出会い、軽くあしらわれたことで、プロ雀士への情熱が芽生えた。同じくプロ歌手を目指すケイ子と、手を携えて東京に出る。アパートを借りてケイ子と同棲を始めた五郎は、スリの久三、中国人の王、関根を後一歩まで追い詰めたという高木、同級生でエリートの藤原などの強敵とまみえながら、次第に腕を上げていった。麻雀に青春を懸ける男の旅路が始まる…。収録作「北の国から」ほか「名人がいる」「雀ゴロの街」「凄いライバル」「名人の好敵手」「エリートを叩け」の全6話を収録。

  • 追跡者

    司敬グループ・ゼロ

    0(0件)

    殺人罪で服役していた滝沢竜二が出所してくると、親とも慕う組長の死んだ笠倉組は解散していて、縄張りを引き継ぐ形で兄貴分だった大越が自分の組を張っていた。俺の組に来いという大越の誘いを断った竜二は、自分を待っていた筈の恋人の綾子が、可愛がっていた弟分の賢治と駆け落ちしたと聞いて、二人を捜す旅に出る。パチスロで食い扶持を稼ぎながら、大阪、高知、松江と手がかりを求めてまわり、遂に横浜で賢治と綾子に再会した。そこで聞いた真実とは…。収録作「東京」ほか「大阪」「高知」「とある街」「松江」「横浜」「終着」「番外編 褐色の街」の全8話を収録。

  • 会津白虎隊異聞士魂燃ゆ

    司敬杉浦要之介グループ・ゼロ

    0(0件)

    慶応4年(1868年)―――。鳥羽・伏見の戦いで薩長連合軍に敗れた経験から、会津藩主・松平容保は軍制改革を実施。16歳から17歳の武家男子によって構成される「白虎隊」を組織した。ただ愛する大地のため、愛する者達のために戦い、僅か16~17年の短い人生を終えた少年達。彼らは如何に生き、如何に死んでいったのか。いつの時代も変わらない青春が、そこにはあった……!!

マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!