星合操

24件ヒット

読者評価が高い星合操のマンガを一気にチェック!

  • 女王陛下の秘密の恋

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    ある日王家の使いがやって来て、突然グレイトリリー王国の女王になるよう城へつれて来られたトリィ。右も左もわからぬ幼い少女は、いつもそばにいてくれた夜の瞳、月の光の髪をした美しい執事キアを心から慕った。けれど大人になったトリィは気づいてしまう。キアの行動はすべて、単に執事の務めにすぎないと。いつか愛されると信じたのは悲しい夢。しかも最近キアは縁談を勧めてくる…! 思いあまったトリィは、夫を持てと言うなら褒美に愛人が欲しいとをキアにつめよるが?

  • 新・星合操傑作選

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    【本作品は「美しき獲物」「蘭の喪失」を再校正した作品集です。】私達の恋は誰にも知られてはならない。甘い囁きも熱い抱擁も、この夜の中だけの秘密…。それなのに、会社の後輩にラブホテルから出て来るところを写真に撮られてしまった!!「これをどうするかは、あなた次第です」「私にどうしろと言うの!?」「僕らの望みはひとつですよ」ホテルに連れ込まれ、服を剥がされる。「大丈夫さ。乱暴にはしないよ」「2人でたっぷり感じさせてやるよ」私の胸に1人の男が吸いつき、もう1人が足の間に顔を埋めていた。ああ、だめ…!花弁が男の舌で開かれていく。私の体を溶かしていく。過敏になった乳首が全身をしびれさせる。しびれが花芯を緩ませる。花芯が緩んでいく。緩んでしまう…。「先にいいか」「ああ、俺は中で出したいからな」

  • ダイヤモンドの城

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    「私の夢はあなたの奥さんになることじゃないわ。ダイヤモンドの城に住むことよ」指輪を刺し出す恋人のプロポーズを断り、夜の蝶、ホステスへと身を投じた愛美。先輩ホステスの客で一大ホテルグループの社長、高倉に近づき、その美貌と肉体を武器にまんまと奪い取ることに成功する。宝石、マンション、贅沢な生活…次々と手に入れた愛美は、高倉の秘書になりたいと言い出す。「愛人を会社に置くわけにはいかない」と言う高倉。愛美は「恋人と呼んで欲しいわ。奥さんがいるわけでもないのに」と言うが、高倉は婚約者がいると言うのだ。彼女の祖父は政財界に顔の利く大物なのだ。それを知った時、秘められていた愛美の計画が、遂に本格的な発動を始める!!

  • 【星合 操の秘密の図書館】摩天楼千夜一夜 エロティック ヴァンパイア

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    ほとばしる黄金色の官能!摩天楼に吹き荒れる悦楽の嵐!幾つもの美しき抱擁の中で、新たなる千夜一夜が始まる!!Sexyファンタジー!!

  • 奥様の冒険! イケメン男子寮の乱!

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    新婚時代はそれなりに楽しかった。翌年子供が産まれ、続けて2人目が産まれ、髪振り乱しての子育て戦争。気がつきゃ夫は尻軽女と浮気騒ぎの繰り返し。ああ、これが女の人生ってものかしら。これで私は幸せなのかしら!?ブチ切れた人妻は、新しい人生を求めて憧れの男子寮に潜り込んだ。そこで女磨きをしたら、あっという間にマドンナに!!いやーん、こんなにもてちゃってどうしましょう。早速ナンバー2の彼とデート&ベッドイン。ああ、結婚して以来、夫以外の人との初めてのSEX!!あんな事や、そんな事や、こんなことまで、しちゃってるんだわ――!!それからは色んな学生と、やりたい放題、やりまくりの日々。

  • 女王陛下の秘密の恋【分冊版】

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    【この作品は同タイトルの分冊版です】幼い頃から、トリィの側には執事キアがいた。でも、18歳の女王となった彼女に最近キアは「夫を持て」と口煩い。キアはトリィの気持ちなんて何もわかってくれない。好きな男から、好きでもない男と結婚しろと迫られる気持ちなんて…。だからつい、花婿候補としてやって来た将校のカツラをズラし、恥をかかして追い返してしまったのだけれど…? 女王陛下と執事の恋物語、全5話完結作品。

  • 高級娼婦・今夜の客は父と弟

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    生まれた時から運命は決まっていた。父親の知れない娘。それも娼婦の娘に生まれた時から運命は決まっていた。そんな摩耶の元に、父親の使いという男がやって来た。私の父親ですって!? 私が娼婦になったのは12の時だった。父親の知れない娘は娼婦になるしかなかった。だが日本にやって来た摩耶を待っていたのは、思いもかけない出来事だった。弁護士だってただの牡。私を後ろから犯す。私は甥を誘惑し肉の悦びを教える。こんな純情で震えている青年だって1度知ってしまった蜜の味を貪る男になる。そして私は異母兄を誘惑する。この男は私を抱きながら今恐ろしい罪を犯していることを知らない!?

  • 上司の羞恥調教

    星合操館淳一秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    朝、会社に行ったら、秘書をしている専務の机の上に裸で縛り上げられた女達の写真があった。「気に入っただろう」私に見せるためにわざと置いてあったのね!?「清瀬夏絵、君が気に入る事は分かっていたよ」後で鍵をかけた!「専務…変な事をおっしゃらないでください」「変?」専務が私の腰をグイッと引き寄せる。腰に食い込んだ手が熱い。額に吹きかかる息が熱い!「なぜこんなに胸が尖っているんだ?なぜこんなに腰が熱いんだ?」下腹に押し当てられた彼の固い昂りが熱い!!彼にとって、私はたやすい獲物だったろう。彼を押し付けられた時、私のソコは拒みようが無いほど熱くぬかるんでいたのだから。

  • 美獣の食卓

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    夫婦同伴の晩餐会、それは肉欲という名の美食の宴。広間であられもない痴態をさらして横たわる男女の群れの中、純粋な性の歓びに目覚めてゆく…。

  • バラ色に染まる肉体 赤く燃える嫉妬

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    「私に貫かれ、甘い鳴き声をあげながら、おまえは私をあの男と思っているのか!?」お見合いのため赤いバラが咲き乱れる"バラ屋敷"を訪れたえりか。バラ屋敷の主人である見合い相手・能瀬が、死んだはずの奥さん・紅子は今も生きていると…。5年前、まるで女神のように美しい紅子にひと目ぼれをした能瀬は、すぐさま彼女に求婚し、2人は結ばれた。純潔な紅子の肉体に、セックスの悦びを教え込むことで、能瀬もまた悦びを感じていた。そんな順風満帆に思えた2人の結婚生活に終止符を打ったのは、紅子の本心に気づいた能瀬だった。他の男を想う紅子が許せなくて彼女を殺したという能瀬。だったら「紅子は今も生きている…」という発言はいったい!?

  • 燦々たる愛 豊麗なる夢

    星合操秋水社

    0(0件)

    あの日にはもう戻れない。もうあの愛は戻らない。――会いたい……もう一度あなたに会いたい! ――私、桐生緋沙子は女優。ある日、私が出演することになった、映画の原作者・鷹原和彦さんを紹介されたけど……? 彼は昔付き合っていた恋人にそっくりで!? 表題作「燦々たる愛 豊麗なる夢」他2編を収録した、ロマンス溢れる短編集!

  • 乱舞

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    鎌倉の老舗料亭「辻村」の長女、織絵と結婚したのは5年前。辻村の跡取りである織絵は、家を出ることが出来ず、同じ敷地内の離れを僕達夫婦の離れとした。離れと母屋をはさんだ中庭には、1本の桜の大木がある。桜の花の影に見え隠れする母屋の窓に、ときおりこちらを見つめる織絵の妹、志保子の顔がのぞく。彼女は体が弱く、家で寝たり起きたりの生活を送っていた。滅多に外に出ることがないため、透き通るように白い肌が桜の紅に染まる。無邪気に「あたしの胸を見て赤くなって」とからかってくる彼女を僕は犯してしまう…!? 「俺はいったい何をしたんだ」今年の桜は狂ったように咲きほこる…。桜に惑わされるように妻の妹を抱いてしまった男…!?

  • 私の身体が疼く時

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    家に帰った私が目にしたのは信じられない光景だった。夫が夫婦の寝室で見知らぬ女と全裸で絡み合っていた。振り向いた夫の猛り切ったアレが、濡れそぼった女のアソコに突き立っていた。その瞬間から私の心と体は凍り付いてしまった。「魔が差したんだ。もう2度としない。許してくれ」と言う夫。だが、ベッドの中、私の体は夫の愛撫に応えなくなった。以前ならたちまち湧いてきた…あの甘い感覚が一向に訪れない。私の体は冷めたまま。夫は唾液で湿らせたソコに入って来る。私の中で暴れまわった体を貫く感覚が今は決して訪れない。私は夫の裏切りで官能を得ることの出来ない体になってしまったのだ。

  • しなやかな誘惑

    星合操秋水社

    0(0件)

    それは遠い昔、いつの間にか忘れてしまったときめき――。私、圭子は、同じ会社の部長と付き合っているの。けれど、彼には奥さんも子供もいて……。1年前、女手ひとつで私を育ててくれた母が倒れてしまった時、金銭的に助けてくれた彼……。そこから私は彼の純粋な恋人ではなく、“愛人”になったような気がして……?そんな中、将来有望のエリート・中村さんにいきなり「結婚を前提に付き合って欲しい」と告白され、最初は丁重にお断りしたんだけど……キスくらいと思い、くちびるを重ねた――。

  • アネ恋♀宣言

    汐見朝子東克美もろおか紀美子その他秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    突然誘拐され、レディーLの 調教スクールに入れられた令嬢・朱雀由麻。Qと名付けられ、まずは、巨根に跨がり、挿入したまま大開脚でオ○ニーしながら初めての快感を告白させられる羞恥プレイ!! 「初めての快感は鉄の手すりでしたわ。跨がって遊んでいたらキモチ良くて。それをある日運転手に見られて弄られて、指とか入れられてコスられて!! ハメたらすっごく良くて!!」話しながらイッてしまうQ。その後は、フ○ラで射精させるまで激しくムチ打たれ、背後からズッポリ。溢れる愛液と陰唇の具合の良さを美青年・紫堂に見初められ専属奴隷になる事に!! 証としてアソコに紫堂の名前を刺青!! 痛いけど嬉しい!! 聖水飲み干し靴にキス!!「私は貴男の忠実な肉奴隷」…。 ――「性奴令嬢 調教寄宿舎」(矢萩貴子)ほか、淫靡な愛と性の競演、デジタル雑誌アネ恋宣言!

  • 【星合 操 官能の美学】パンドラの館

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    その誘惑にとらわれたら、2度と出られない官能の館…。甘美な愛欲と、退廃の背徳が交差する、セクシー・スキャンダル巨編登場!!

  • 【星合 操 官能の美学】美しき獲物

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    背徳の甘い瞬間に浸る女を突然襲う淫獄の罠…!不倫現場の写真を撮られ、2人の男に凌辱される女!?迫力のSexyスキャンダル!!

  • 背徳夫人の宴

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    私は背徳の官能に囚われている。仮面をつけた男達が次々に私の体を弄ぶ。「やめて…!助けて…!」心ではそう叫びながら体は波のように襲う快感に翻弄される。やがて意識も遠のいていくようなエクスタシー。その刹那、私の心は最後の叫びをあげる。あなた…あなた許して…!私はもう、あなたの元には戻れないの。私が夫とともにフランスに来たのは半年前の事だった。私は幸福だった。けれど私には夫に言えない秘密があった。私の体は夫との初めての夜のその時から物足りない虚しさを感じていた。体の芯にともった熱い火が満たされないまま疼いている。この疼きは幼い頃から私の中にあった。夏休みに遊びに行った親戚の家で大人の情事を見て…!?

  • 純情娘はポルノ女優!!

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    ポルノ女優の羽純は、演技と私生活が正反対!! 演技では、どんなに大胆で色っぽい女でも演じられるのに、実生活では大好きな助監督の早瀬と口をきくことさえ出来ない超奥手の恋愛恐怖症なのだ。ところがある日、そんな羽純をバカにするような声が聞こえ始める。最初は空耳かと思っていた羽純だが、スタッフから「昨日は楽しかったよ」なんて言われ驚く。昨夜、羽純が「淋しいから慰めて」と言い一夜を共にしたというのだ。しかも、羽純がスタッフとホテルに出入りしているところが頻繁に目撃されているらしい。私、そんなふしだらな女じゃないのに、何でみんなそんな非道いことを言うの!? 部屋で1人泣き崩れる羽純の前にマリコと名乗る羽純と同じ顔をした女が!?

  • 【星合 操の秘密の図書館】Jupiter(ユピテル)王妃の不貞

    星合操秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    スパルタ国王の妃レダが懐妊した。待ちに待った世継ぎの誕生に国民は喜びにわき上がった。だが当のスパルタ国王は「そんなバカな!!そんな事があるわけがない!!一体誰の子を宿した!?」「まあ、何をおっしゃいますの?私はあなたの妻ですのよ。妻が産むのは夫の子と決まっておりますわ」「わしの子ではない!」「ではあなたはそれを皆の前でおっしゃいますか?わしは不能だ。それ故妃の産む子はわしの子ではない…と」レダはある日白鳥に話しかけられた。白鳥の大きな羽がすっぽりとレダを包み込んだ。まるで男の長い腕で抱きしめるように。白鳥の首が脚の間をつつく。足の間に刺さってくるもの。固く…熱い…。これはなんなの!?白鳥の首…!?それとも…!?

マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!