花田祐実

8件ヒット

読者評価が高い花田祐実のマンガを一気にチェック!

  • 病めるときも貧しきときも

    花田祐実秋水社

    0(0件)

    「弦ちゃん、結婚しない?」5年越しのカレに、なんと私からプロポーズ!結婚への夢を語る私に「現実味がない」とそっけない弦ちゃん。でもね、私が本当に憧れていることは、「ドレス」や「指輪」じゃなくて、ふたりでずうっと一緒に生きていくことなの--。結婚までのリアルな道のりを描いた表題作「病めるときも貧しきときも」ほか、プロポーズ直後にカレが記憶喪失!?マリッジブルーを切なく描く「only you」。幼い頃の結婚の約束を果たしにきたカレの正体は--!?ほか、人気作家・花田祐実が贈る、共感度100%のブライダルラブ短編集!

  • リトルダーリン

    花田祐実秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    もしも魔法の眼鏡みたいなものがあって、ふりむいてくれる人かどうかわかるなら、片想いなんてしないのに。こんない泣いたりしないのに。きっと、あの人のこと、好きにならなかったのに…。夏のはじまりからずっと、今年はなんだかいいことが続いて。だけどそんな幸運も、もう終わりかなと思っていた頃。懸賞にたて続けに当たって、海外旅行を楽しんだのはいいけれど、すっかり貧乏になってしまった。家賃も危ない。そんな時、私の好きなレコード店がバイトを募集していた。そこには私の好きな夏谷さんがバイトをしている。彼は私と正反対で背が高くて、モテて、そして、なぜか私にイジワルで。でも名前も知らなかった憧れのあの人は、私の中で現実の人になった――。

    一般
    完結
  • ロマンスの森

    花田祐実秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    「――しょせん 一夏のマドンナか」黒い服が似合う3つ年上の未亡人に恋をした(第一話Baby's in Black)。 5年前に恋した男、今この気持ちは友情?それとも…(第二話Yellow-Banana Moon)。 キュートすぎる彼にコンプレックスを感じる私の恋の行方(第三話Cherry red kiss)。花田祐実が綴るビタースイートなラブストーリー集。※この作品はデジタル雑誌「素敵なロマンス」に掲載されたものを再編集したものです。

  • リトル・ダーリン

    花田祐実秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    もしも魔法の眼鏡みたいなものがあって、ふりむいてくれる人かどうかわかるなら、片想いなんてしないのに。こんなに泣いたりしないのに。きっと、あの人のこと、好きにならなかったのに…。夏のはじまりからずっと、今年はなんだかいいことが続いて。だけどそんな幸運も、もう終わりかなと思っていた頃。懸賞にたて続けに当たって、海外旅行を楽しんだのはいいけれど、すっかり貧乏になってしまった。家賃も危ない。そんな時、私の好きなレコード店がバイトを募集していた。そこには私の好きな夏谷さんがバイトをしている。彼は私と正反対で背が高くて、モテて、そして、なぜか私にイジワルで。でも名前も知らなかった憧れのあの人は、私の中で現実の人になった――。

  • バースデイ オブ ラブ

    花田祐実秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    「3ヶ月前にね、あの人とはわかれたの」結婚式当日、姉と彼氏が別れていたと知ってしまった菜穂子は式場を逃げ出した――。「わたし、愛と夢と勇気の人間になる」諦めきれない想いを胸に、画家である姉の元カレ永瀬のもとへ…。※この作品はデジタル雑誌「素敵なロマンス」に掲載されたものを再編集したものです。

  • 素敵なロマンス

    福田素子福田素子小野弥夢その他秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    楠城博文、子連れ男やもめ、このいい男の夢は「うるさい女どもを嫁入りさせて1人で静かに暮らしたい」だった。亡くなった妻の妹、沙也香。博文の妹、鈴華、美華、姫華。博文の娘、知華。そして博文の母と祖母。女7人の中に男1人。「ええいっ、覚えるのもややこしいわ」という日々を送っていた博文は、ある日見合いをすることになった。実は妻の妹の沙也香を嫁に出すのが目的だったのだが、妹達は「あたし達を追っ払って再婚しようなんて甘いわよっ」。娘でさえも「あたしの気に入らない女の人なんて絶対許さないから」というありさま。13年間、博文の事を秘かに想い続けていた沙也香の本心は複雑。ところが秘かにどころか皆に博文との結婚を勧められて…!? ―― 「ロマンス」(文月今日子)ほか、オトナの愛と幸せをあなたに!「素敵なロマンス」創刊!

  • 残酷の眠るグリム童話

    中里りえ小沢孔璃子花田祐実その他双葉社

    0(0件)

    グリム童話に封印された心の闇を暴く衝撃作! 血と罪で彩られた果てしなき欲望のドラマが今ここに明かされる! 森園みるく他、全8人の作家による競作。収録作「眠り姫」他。

  • 2人で愛し合うのなら

    花田祐実秋水社ORIGINAL

    0(0件)

    暗い夜空を彩る青い月は、恋の誘惑。輝く星は、恋人の瞳。だから、きらきらした夜が好き。月も夜も消えないで。郁実は振られてヤケ酒を飲んで帰って来た。恋が破れた夜は真っくらくら。この先、もう一生ときめきなんてないんじゃないかって、いつもながら思うのよ。アパートに付くと部屋の前に圭佑がいた。「何してんのよ、人んちの前で」「待ってたんだろ。郁実が泣いて酔っぱらって帰って来ると思って」「何よっなんで…」「俺のネットワークを甘く見るなよ」「なんであんたまで入ってくるのよ」「恒例だろ。ヤケ酒の翌朝、必ず飲みたくなる野菜ジュース。失恋した時にだけ吸う煙草。美味しい水。お決まりのビデオ。こんな所だろ」「…やな感じ」「いい加減覚えるさ。何回目?」 ――表題作「2人で愛しあうのなら」ほか、「It must be Love」「夜中の宝石」「君とこの夜に」「ジュ・テーム モナムール」を収録。

マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!