河合二葉

6件ヒット

読者評価が高い河合二葉のマンガを一気にチェック!

  • わがままな指先

    河合二葉コアマガジン

    0(0件)

    逃れようとしても、執拗に責めてくる。それは、あたしも知らないあたしの身体にある場所を、どこをどうすれば気持ちよくなるか、すべて知ってるかのように……。電車の中を「仕事場」とする二人の、共有する秘密から芽生える奇妙な連帯感と衝突。絶対に許せないかと思われた裏切りを、誠心誠意償おうとする 彼に対して…。笑顔がサワヤカな21才イケメン男子(ただし○○○)と、虫も殺さぬような純情女子18才(ただし××)の交流 を、ライトなタッチで描いた 河合先生「わがままな指先」。前後編まとめて登場!!

  • 海へ行くのはまだ早い

    河合二葉コアマガジン

    0(0件)

    …私の望みはただひとつ。あなたと恋がしたいだけ… 河合二葉先生の初の本格長編ロマンは、なんの打算も計算もない、おそらく一生に一度しか出来ない純粋な恋に走るヒロイン・中田清花と、彼女に果てしなく溺れていく教師・木戸誠一の切なくも激しく燃えるラブストーリー。

  • 鰯の鱗~父と兄と妹の「関係」~

    河合二葉コアマガジン

    0(0件)

    大学生の家庭教師サナと、教え子の高校生・晴一の恋。授業のたびに密室で繰り広げられる濃密な愛の行為。それは一見、夢いっぱいの幸福なカップルの誕生であるかと思われた。少なくとも晴一はそう思っていた。しかし、彼女は晴一の父親に激しい調教を受けていて…。欲望と関係が交差する長編ロマン。

  • “…Innocence”~兄と妹の哀しい「絆」~

    河合二葉コアマガジン

    0(0件)

    家族にも、友人にも、恋人にも言えない二人だけの絆が出来てしまった「海里」と「遥」。その罪深さにおびえつつも、お互いを想うことをやめられない二人。 「お前はなぁ、俺の子じゃねーんだよっ」 「彼は君に、何も話してないんだね」 「それは、私じゃなくてあの子の名前でしょう?」  追い詰められたゆえに出来た絆。しかし、その絆が本物であるがゆえに苦しむ二人。連鎖する悲劇は、二人に決断を促す。それこそが最大の悲劇への助走とは気づかないままに…。禁断の長編ロマン!! ――――消えない罪が ひとつ。

  • 水無月夜話~夜を支配する性の掟~

    河合二葉コアマガジン

    0(0件)

    「ほら、もっと動かんか。女が気持ち良い方が男の子を孕みやすいそうじゃないか」……。その地方で絶大な権力を持つ旧家の名門・水無月家の娘として生まれた女には、代々伝わるおそるべき過酷な性の掟があった。生まれながらにして極限の性のあり方を宿命づけられた水無月家の娘・夜宵(やよい)に訪れた、思いがけない出逢いととまどい。「水無月の本家の娘はな、恋愛も結婚も決してゆるされないんだ……」「ごめんばあちゃん。彼女に近づくなって忠告、ちょっと遅かったみたいだ」「ねぇ夜宵……心と身体を切り離すのは、想像以上に難しい事なの……」宿命から逃れる事が死を意味するその地方で、様々な登場人物とその想いを巻き込んだ、究極の性と愛のドラマが始まる。「その言葉のほんとうの意味を 僕はまだ知らない」

  • 君が恋を綴る~夜の、二人の個人授業~

    河合二葉コアマガジン

    0(0件)

    「俺は将来、父さんの跡を継いで医者になる。その為には人間の身体をよく知っておきたいんだ……」伝統ある名門・宮本家に使用人として入った綾は、息子の修司にそう言われて毎夜呼び出されるようになる。裸にされて机の上で四つん這いになり、ありとあらゆる部分を観察され、まさぐられ、声を上げることは禁じられて嬲られる。後ろにまわられ、右手で拡げられた敏感な部分を左手で執拗に愛撫され、どうしようもなく蜜があふれてトロトロにされてしまう。そして、二人の間はどんどん接近していくが、ふとした行き違いから修司は、自分に好意を持った女子を家に呼び、彼女の抵抗も意に介さず綾の前でSEXする、といった強烈な拒否反応を綾に示すようになる。お互いの心が近づくことはもう不可能かと思われたが……。行為はドSだがあまりにも純粋に綾を想う修司と、身分違いだけどそんな修司をしっかり見つめる綾の、性と愛の究極ラブストーリー。(君が恋を綴る) 君が恋を綴る/瞳水晶/ハニー*シック/梔子奇譚

マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!